Findomation blog

好きなことを好きなように表現して生きていく

【ステーキ屋松】三鷹店で松ステーキを食べた感想!おいしい&コスパ最高だった!

スポンサーリンク

f:id:Qlioplus3374:20190317081259j:plain

 

松屋が新業態としてはじめた『ステーキ屋松』に行ってきました!

三鷹駅北口改札からでてすぐ左手にあります。

右手には松屋フーズの本社ビルがあるんですよ。意外と知られてないような…。

 

松屋フーズ本社ビル

f:id:Qlioplus3374:20190317081616j:plain

 

本社から目と鼻の先にあります。社員スタッフさんが応援にかけつけてましたね。

ちょうど正午すぎでランチ行列できてましたし…10人ぐらい並んでました。

キビキビと行列整理してる姿が印象的でした。さすが本社スタッフぅ〜♪

 

意外と回転は早くて、15分くらい待ってたら中に案内されました。

待望のステーキの味はというと…コスパ最高で中々おいしかったです!

いきなりステーキと互角に勝負できるなと思いました。詳しくは記事内で…

 

追記:松屋グループの回転寿司業態にもお邪魔しました。上にぎりランチ最高でした。 

www.qlioplus-sub.com

 

 

目次

 

 

ステーキ屋松』が三鷹にオープン!おしゃれでシックな内装

f:id:Qlioplus3374:20190317083832j:plain

 

ロゴデザインがなんかシュッとしてます。

どことなくステーキハナマサにも似てるのでモチーフにしてるのかも?

よくみたら松の字が牛のデザインになってますね。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317084215j:plain

 

できたてホヤホヤの店内は当然ながらピカピカ。木目調デザインが落ち着きます。

となり同士の間隔はせまいですけどね。渋谷の韓丼とおなじくらいかな。

 

▼関連記事 

www.qlioplus-sub.com

 

 

天井から吊り下げられた照明がおしゃれです。BGMはジャズがかかってたので雰囲気にマッチしてましたね。

f:id:Qlioplus3374:20190317090238j:plain

 

 

サラダとスープバー付き 

f:id:Qlioplus3374:20190317082847j:plain

 

ステーキを注文したお客さんには、もれなくサラダバーとスープバーがついてきます。

いきなりステーキにはない松屋らしいサービスですね。差別化はかってますなぁ。

 

松ステーキ200グラムならこれで1000円ですよ!?

ライスが別料金だったのはちょっとショックでしたけど、コスパは最高です。

プラス150円でライス大盛りにしました。 並も大盛りも料金は同一です。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317083000j:plain

 

サラダとポテサラは松屋のやつでした。ドレッシングは松屋にはないのもあります。

にんじんドレッシングとオニオンドレッシングはここだけです。

個人的にはにんじんドレッシングがよかったです。にんじんの甘みとお酢の酸味のバランスがちょうどいいかんじでした。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317092611j:plain

 

スープにはわかめをトッピングできます。ごま油もお好みで。

さっぱりして飲みやすいスープですね。

これおかわり自由とかほんと太っ腹ですよね。ライスなしでもポテサラで代用できるのでお腹もふくれます。ダイエット中の女性にはありがたいサービスでは?

  

松ステーキは1000円とは思えない破格のコスパ

 

「まもなくお肉が運ばれてきます」

 

店員さんから直前に声をかけられます。

いよいよメインディッシュの登場か…待ちに待った瞬間が訪れます。

注文から10分くらいで運ばれてきました。

 

 

ドーーーーん。

  

f:id:Qlioplus3374:20190317082512j:plain

 

 

あれれ?なんかフタがかぶさってる。

爪楊枝が刺さっててお肉がみえない仕掛けになってます。”ニクらしい”演出ですねw

 

おそるおそる…ご開帳!

 

f:id:Qlioplus3374:20190317094744j:plain

 

 

肉の塊がドカンと。おもったよりボリューミーでした!

200グラムでも意外とデカいです。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317095153j:plain

 

肉が焼けるBGMが心地いいです。ジュウジュウ焼けるシズル感をお楽しみください。

 

 

 

ミスジステーキが1000円で堪能できる

f:id:Qlioplus3374:20190317095752j:plain

 

ステーキ肉の部位はミスジらしいです。牛の肩甲骨あたりのお肉ですね。

1頭に3キロしか取れない希少部位だそう。アメリカ産とはいえ、レアな部位を1000円という破格コスパで提供する松屋フーズ…いやはや、おそるべし。

 

まずはなにも付けずにそのままいただきます。

 

うん、うまい。

一口噛んだ瞬間に、肉の旨味とほんのり甘みが広がります。

ギュウギュウにうまみが凝縮されてて、モーたまらんですな。(おっさんギャグうざい)

 

f:id:Qlioplus3374:20190317095652j:plain

 

断面図はこんなかんじ。筋はあるけど筋っぽさはなく、余裕で噛み切れます。

脂身の少ない赤身肉なのでパサッとしてるのかと思いきや、なかなかジューシーです。

歯ごたえもあってジューシーなのにあっさりしてるんですよ。

 

正直、いきなりのワイルドステーキよりこっちのほうが食べやすい気がします。

やわらかさと肉の厚さがちょうどいいんですよね。

 

バラエティ豊かなステーキソース

f:id:Qlioplus3374:20190317103739j:plain

 

ソースはぜんぶで4種類。オリジナル、ガーリック、オニオン、醤油

ソースとはべつに、岩塩、わさび、ゆず胡椒、おろしにんにくもあります。

 

個人的にはオリジナルソースがおすすめです!

エバラの焼肉のタレを松屋流にアレンジしたようなあっさりした味わいです。

サラダにかけてもおいしいと思います。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317104625j:plain

 

わさびも相性バツグンでした。肉の旨味が引き出されます。

ツンとくるので量はほどほどに…。

 

f:id:Qlioplus3374:20190317103457j:plain

 

ごはんも甘みがあっておいしかったです。たぶん松屋のやつでしょうね。

 

大盛りとはいえ、そんなに量は多くないので腹ペコ男子には物足りないかも…。

ライスおかわり無料サービスがあると最高なんですけどね。さすがに求めすぎか笑

 

 

まとめ

満足度はかなり高めでした。いきなりステーキと使い分けるのにちょうどいい感じです。コスパステーキ屋松のほうが断然上ですけどね。

多店舗展開されたらこっちに足を運ぶ回数が増えるのはまちがいないかと。

 

安くておいしいをみごとに両立させたステーキ屋松。

いきなりステーキにとって驚異のライバルが現れましたね。リピ確定です!

 

ステーキ屋松 三鷹

東京都武蔵野市中町1-1-8 HN28ビル

営業時間:11:00〜22:00