Findomation blog

好きなことを好きなように書いて生きていく

松軒中華食堂でこだわりの炒飯とからあげ食べた感想。安くておいしい高コスパ店!

スポンサーリンク

 

松屋の中華に行ってきました。松軒中華食堂といいます。松平健でも松山ケンイチでもないマツケンです。

マツケンといえばだれを思い浮かべますか?ぼくはやっぱりマツケンサンバのひとです笑 アミーゴしながら食べてきました (嘘)  

今回訪れたのは松軒1号店でもある千歳烏山店です。平日のお昼どきだったのでほぼ満席状態でした。炒飯とからあげを食べたのでその感想をシェアしたいと思います。

シンプルザベストのおいしさでしたね!近所にあったら確実にリピートします。

 

目次

 

 

中華屋っぽくないおしゃれ空間

わりとおしゃれなデザインですね。間接照明を取り入れるだけでぜんぜん違いますね。

こないだ行った松屋ステーキ屋さんと似た雰囲気だなと思いました。

▼関連記事 

www.qlioplus-sub.com

 

 

あかるくて清潔感があって床もベタベタしてないので、男女問わず利用しやすいです。

昔ながらの中華屋さんをイメージしつつも、イマドキに合わせてるかんじです。

近所の主婦の人たちが多く利用してたのも納得です。

 

 

 

決して広々してるわけじゃないですけど、居心地は悪くないです。ムダに長居したくなります。 

 

こだわりの炒飯は頼むべし

 

ラーメンが主役っぽいですけど今回は炒飯にしました。 どっちもこだわりがあるみたいです。こだわりの炒飯って書いてあったので自信作なんでしょうね。

ピーナッツオイルを使ってるのが特徴みたいです。動画撮ったのでおいしさが伝わればいいなと。

 

 

シンプルにおいしいです。奇をてらわない王道チャーハンの味でした。

しっかり味付けされてます。刻まれたチャーシューの塩気とうまみも感じます。

具はあんまり入ってないですけど、パラパラの炒め加減がちょうどいいので許せちゃいます。油もしつこくなくてさっぱりしてます。ピーナッツオイルだからかな?

欲をいえば、もっと大きめのチャーシューがほしいところではありますね。

  

紅しょうがは松屋のいつものやつです。炒飯に紅しょうがってめっちゃ合いますね。

口の中がリセットされて”元に戻るボタン”を押した状態になれます笑

食べたはずなのに食べた気がしないというか…キケンですね(^^;;

卓上に紅しょうががデフォで用意されてなくてホッとしました。

 

からあげもシンプルにおいしい

 

マツケン”に来たらからあげも頼むべしです。

おつまみ枠っぽいですけど、これがまたイケます。

小ぶりサイズながらも、サクサクジューシーでおいしかったです。

単品で頼むと【税込み486円】なので割高感はありますけどね。

 

 

からあげ定食にすれば590円でおさまるので、コスパ求めるなら定食がベストです。

炒飯+からあげのセットがあるとうれしいですね。

 

オーソドックスにレモン絞って食べるもよし、卓上の山椒をふりかけてもよし。

個人的にはレモンと山椒のミックスが最高でした!

 

 

もう1皿追加したくなります。

オーダーボタンを押しそうになる手を何度振り払ったことか…。

はやく金持ちになってボタン連打したいです笑

 

炒飯とからあげ頼んだときのおすすめ食べ方

からあげの下に敷かれてあるレタスもなにげに使えます。

さいごに炒飯とからあげ頼んだときのおすすめの食べ方を紹介しておきます。

 

 

レタス炒飯はまちがいないやつです。

中華メニューにも存在するだけあってハズレのない組み合わせです。

ちぎって炒飯にいれるのもアリですね。

 

 

サンチュにくるんで食べるサムギョプサル的な。

からあげをレタスでくるんで食べるのも悪くなかったです。

バンズにはさんで食べたい衝動にもかられました。

からあげバーガーとか裏メニューあったらいいのに笑

 

まとめ

ぜんぶおいしかったです。こだわりの強い松屋が運営するだけあって本格的でした。

ライバルは日高屋とかになるんでしょうけど、味でいえばマツケンの圧勝かと。

ただ、気軽にいけるエリアにお店がないのが難点ですね。

これからもっと店舗が増えてくれることを切に願います。マツケンサンバッ!

 

松軒中華食堂 千歳烏山
東京都世田谷区南烏山6-4-1 烏山かどやビル1F
営業時間:10時から翌1時(ラストオーダー0:30)