Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【パスコ】チョコミント蒸しケーキをブログで紹介。チョコミン党も大絶賛!?

スポンサーリンク

パスコのチョコミント蒸しケーキをはじめて食べました。

6月1日から発売されたらしいです。本来なら7月1日に発売する予定だったそうですけど、あまりに好評だったので前倒しになったそうな。

すさまじい人気ぶりですね。チョコミン党からも高い評価を得てるのは言うまでもないです。

 

めちゃくちゃ美味しくて感動しました。ほんとにチョコミントの味がするんですよ。 

 

目次

 

 

【期間限定】チョコミント蒸しケーキ

 

税込み130円前後

カロリー:253kcal

発売エリア : 東北、関東、中部、関西、中国、四国地区

 

スーパーのオオゼキで買いました。売ってる店舗はそんなに多くないと思います。

見つけたら即買いですね。期間限定ですし…。

2018年は7、8月の2ヶ月限定だったそうなので、たぶん今年も2ヶ月限定だと思います。

チョコミントの風味がすごい

 

袋から取り出すと、チョコミントの香りがブワ〜っと広がります。

スースーする清涼感がにおいからも伝わってくるかんじです。

パンなのにミントのにおいがするってなんか不思議ですね…。 

 

前の日から冷蔵庫で冷やしてたので、手に持つとひんやりします。

冷やしてもおいしい!とは書いてなかったですけど、この手のパンは冷やしたほうがおいしいに決まってます。

 

食べた感想

冷やして大正解でした!激ウマです。

 

 

ミントのさわやかさが蒸しケーキに染み込んでます。清涼感がたまらんです。

蒸しケーキもしっとりしすぎてなくてちょうどよかったです。

パサパサでもしっとりでもなく、絶妙なしっとり具合なんですよ。常温で食べるとまたちがったのかもしれないですけど…。冷やすのがオススメですね。

 

チョコもパリパリになるので、チョコミントアイスに近づきます。 チョコフレークはアイスで食べるのとまったくおんなじタイプです。

チョコとミントのバランス具合も絶妙です。甘さもひかえめなので食べやすいです。

 

食感は蒸しパンなのに、味はまんまチョコミントアイス。ほんと不思議な感覚ですね。

 

まとめ

チョコミン党が大絶賛するのも当然だと思いました。

チョコミントの再現性ハンパないですもん。

食べる前はチョコミントの菓子パンっってどうなの?って思ってましたけど、完全にくつがえされましたね。パスコさんのおかげです。

サマパン(夏限定の菓子パン)のなかだとフジパンのレモンケーキがいちばんだったのに…。

チョコミント蒸しケーキがまさかのトップに躍り出ました。リピ確定です。