Findomation blog

好きなことを好きなように表現して生きていく

【日記】引っ越すべきか更新すべきか。初期安物件で引っ越しに現実味?

スポンサーリンク

いまの家に住みはじめて5年半になります。

今年の12月に更新月を迎えるんですけど、できれば更新料は払いたくないです笑

都内で賃貸物件に住むと更新料払うのが前提なので厄介ですよね。

家賃1ヶ月分とか派遣社員のぼくにはキツすぎです…。無くしてほしい慣習ですねホント。

いま住んでるとこは治安もよく、吉祥寺にも歩いていけるのでめっちゃ便利ですし、気に入ってはいます。

とはいえ6年ちかくも住んでると飽きてくるのも事実です。

引っ越すべきか、それとも更新して住み続けるべきか迷います。

 

目次

更新して住み続けるのは妥協案

更新するのはいちばんラクではあるんです。お金を貯めればいいだけなので。

でもなんか妥協してる気がするんですよね。言ってしまえば現状維持ですからね。

居心地の良さに安住しちゃうと成長し続けられないです。

つねに変化しつつ成長し続けたいので、現状維持はできれば避けたいところです。

ずっとおなじ場所に留まるのは性格的にも合ってないですし。

 

更新料を払ってでも住み続けたいかといえば、答えはノーです。

ぶっちゃけだいぶ飽きてます。

吉祥寺まで徒歩圏内でいけるのは最強!と思ってたんですけど、最近は吉祥寺にもあまり行かなくなりました。

週4くらいで行ってたのが嘘のように熱が冷めちゃってます。

歩道がせまくて歩きづらかったり、安くておいしい飲食店が少なかったりと、生活圏内にすることで意外な落とし穴が目につくようになりました。

住みやすい街ランキングとかまったくアテにならないですよ。家賃バカ高いですし…笑

吉祥寺が魅力に映らなくなってしまった以上、いまの家に住み続ける理由はほとんどないです。

渋谷まで1本でいけるので交通の便の良さはありますけど。

新宿にも30分以内で行けるので仕事探しに困らないのは強みではあります。

派遣社員としてこれまで渋谷と新宿を中心に働いてこれたのも、いまの家に住んでたからです。

おかげで高時給で働きながらブログを書くことができました。

派遣社員と副業のダブルワークを実現できてるのも、いまの環境あってこそです。

アクセスの良さの恩恵にはだいぶあずかってます。 

 

住むエリアを郊外にしてみる選択

ただ飽きてしまったのは揺るぎない事実です。引っ越したい気持ちはかなり強いです。

杉並区に住んでますけど、引っ越すなら別の自治体に移りたいと思ってます。

環境を変えるには自治体ごと変えるのがいいかなと。

近隣自治体でもいいですけど、どうせならもっと遠くに引っ越すのも楽しそうです。

23区内から出てみたい気持ちが高まってます。

20代のころは23区以外はぜったい無理!とか正直思ってましたけど、だんだん価値観が変わってきました。

都心部よりも、ちょっと田舎っぽさの残るまちに魅力を感じてます。

町田だったり八王子だったり立川だったり…まちの規模としてはデカいけど、都心部に比べるとローカル感ありますよね?

じぶんの目で確かめることでより強く実感しました。

 

▼関連記事

 

地方都市っぽさの漂う雰囲気が好きみたいです。なんか落ち着くんですよね。

北九州で生まれ育ったので、小倉と似たような街並みにどこかなつかしさを感じるのかも。立川とかマジで駅前の雰囲気そっくりですからね笑

歩道も広くてゆったりしてるので、ストレスが少なくて済むのもいいです。

箱物が多いのでトイレにも困らないですし笑

 

新宿とか渋谷へのアクセスもいいので、余裕で通勤エリアです。通ってるひとのほうが多いですよね。

ちかばで探そうと思ったら探せるのもいいですよね。コールセンターの求人だったら八王子とか立川でもわりとありますし。

独自の経済圏が出来上がってるので、衣・食(職)・住すべてそろいます。

 

1つのまちで完結させつつ過ごす生き方に憧れがあります。

10年以上東京のど真ん中で働いてきたせいか、都会生活に少し疲れてきたのかもしれません。

23区と接点をもたない暮らしを実践してみたくなりました。

いざ住んでみるとまたべつの問題が出てくるんでしょうけどね…。やっぱり23区がいいと見直す可能性もなきにしもあらず。

また引っ越せばいいだけなので、そのときはそのときです。

 

一度体験してみるのはアリだなと思うわけです。気分も一新されていままでにない視点が芽生えるのはまちがいないです。

環境が変われば人間なんて自然と変わりますし…。知らなかった自分に出会えます。

 

初期費用は5万以内でおさえられる

もちろん引っ越しするにはお金がかかります。

初期費用だけで20万ぐらいかかるのが一般的です。敷礼ゼロでも10万以上は飛びます。

更新料を払ったほうが安上がりと考えるのがふつーですよね?

ぼくもそう思ってました。でも意外と引っ越したほうが安上がりだったりします。

賃貸物件はどこもかしこも供給過剰で完全に借り手優位です。

 

駅から遠かったり、築年数が古すぎたり条件がイマイチだとなかなか借り手が付かないのが現状です。

賃貸オーナーからすると、空室はなるべく避けたいので空室を埋めるためなら多少譲歩してくれます。

敷礼ゼロはもちろん、1ヶ月のフリーレントとか付けてる物件も多いです。

 

なかには初期費用ゼロの物件もあります。

ぼくがお世話になってる賃貸サイト【ルームゼロ不動産】にはガチの初期費用ゼロ物件もあります。

駅から徒歩20分だったり、条件は悪いですけどそのぶんお得です。

 

LINEで担当者とやりとりしてる最中ですけど、初期費用1万5000円で住める物件なんかも紹介してもらいました。

 

フリーレント1ヶ月分付きで、家賃4万5千円。町田駅徒歩11分です。

初期費用の分割分が家賃に上乗せされますけど、それでも5万円切ってます…。

 

引っ越し代を考慮しても、更新料払うより安く引っ越せそうです。かなり現実味が湧いてきました笑

郊外を選択肢に入れれば穴場物件はサクサク見つかりますね。

 

もう少し様子見しつつ、引っ越しを前提に動いてみようと思います。