Cosper

コスパよく幸せに生きていく

30代なのに大学生扱い?外見が若く見られる理由について考察してみた

 

32歳ですが、大学生に間違われることがよくあります。

 

 

どうですかね?

32歳に見えないということでしたら、続きをどうぞ。

 

ただ若く見られるのは嬉しいことでもあり、コンプレックスに感じることもあります。

あどけなさが残ってて頼りなく見られてる気がするので…。

まぁ老けて見られるよりはぜんぜんいいですが笑

 

実年齢よりも10歳以上若く見られる秘訣について、自分なりに考察してみました。

 

【実体験】大学生に間違われた

繰り返しですが、よく大学生に間違われます。

 

 

現役の大学生と勘違いされてました

 

自分よりも年上だと知り、「え、それは大変失礼しました」とペコリされました

ガラッと態度が改まってタメ語で話しかけられなくなりました。タメ語でいいのに…。

相手は26歳でした。

 

まさか自分より年上だとは思ってなかったんでしょうね。

ちょっと接し方に戸惑ってました。

 

【考察】実年齢より若くみえる5つの理由

 

出会う人ほぼ全員といってもいいくらい、マイナス5歳以上は若く見られます。

 

考えられる原因として大きい順に並べてます。

 

①ストレスが少ない働き方をしている

②20代が多い職場で働いている

③好奇心旺盛

④ファッションを若く取り繕ってる

⑤ジャンクフードを食べない

 

ストレスが少ない働き方をしている 

老化の原因はストレスによるところが大きいです。

 

あえて正社員じゃなく、派遣社員をやってます。

ストレスが少ない働き方をあえて選んでるのは秘訣といえるかもしれません。

残業もなく、定時でピシャっと上がれますし、変な社内政治とかに関わらなくていいので気楽なんですよね。

»コールセンターの人間関係は気楽でちょうどいい【自分次第で調整可】

 

 

過度なストレスは老化を早めます。

会社員はストレスにさらされやすい環境ですよね。

 

・満員電車

・過酷なノルマ

・職場の人間関係

・膨大な業務量...etc

 

僕も会社員でしたが、あまりにもストレスだったので、環境を変えようと働き方を見直したところ、派遣社員に落ち着きました。

 

週4勤務の派遣社員に転向後は、ストレスはめっきり減りました。

それからは年を重ねても若く見られるようになったので、ストレスの少ない働き方をすることで若返りを促せるんだと実感しました。

 

ストレスは格段に減りました

自分なりに働き方改革を実行したおかげです。

収入は下がりましたけど、いまの生活スタイルのほうが断然イイです。

 

正社員から派遣社員に切り替えると、自由時間も増えますし、責任も重たくないので重荷が取れるんですよね。

 

肩の力がスッと抜けるような気分でしたね。

白髪も減りましたし、胃がキリキリすることもなくなりました。

正社員にはもう二度と戻れる気がしないです。

 

月〜金の5連勤をこなせるほど器用じゃないので…

»【実体験】週5の1日8時間がきついなら働き方を変えよう【正社員を手放してみた】

 

 

20代が多い職場で働いている 

20代の若者に囲まれた職場で働いてるのも秘訣だと思います。

 

コールセンターで働いてますが、平均年齢は20〜25歳くらいです。

大学生もたくさんいます。

コールセンターの業種にもよりますが、テクサポ系とかは20代が大半です。

 

若者だらけの職場ではたらいてると、自然と若返る気がします。

若者特有のエネルギッシュなパワーに触れ合えるからかもしれないです。

もちろん、ただ一緒の空間にいるだけだと効果は薄いです。

 

やっぱりしゃべってなんぼですね。

 

自分より10歳以上も離れた若者と話を合わせられるか不安

 

もしそう感じるんでしたら、聞き役に回ればいいので大丈夫ですよ。

 

「モンストって面白いの?」

あいみょんでオススメの曲は何?」

「キングダムのみどころは?」etc

 

こんな感じで質問攻めすればOKです。

 

人は自分自身にいちばん関心があります。

質問されると「自分に興味をもってくれてる」と感じるので喜んで話してくれますよ。

 

ちょっと小賢しいですが、相手の承認欲求を満たせば簡単に距離を縮められますので。

 

③好奇心旺盛

好奇心を失った瞬間から老化がはじまります。

逆に言えば、常に新しいことに挑戦してると老けにくいということです。

 

30代くらいになると、ある程度人生の酸いも甘いも噛み分けてるので好奇心が失われやすいです。

自分で人生に蓋をしてしまうと、当然ですが新しい物事に興味を示さなくなります。

これだとおっさん化のはじまりです。

 

僕は好奇心を失わないように、日頃から下記を意識してます。

 

・コンビニで新商品が出たら試してみる。

・知らない街に行ってみる。

・気になった飲食店に入ってみる。

 

こんな些細なことでも立派な挑戦ですので。

意識的につづけることで好奇心は自ずと保たれますよ。

 

 

ファッションを若く取り繕ってる

見た目で若作りしてるのも若く見られるポイントだと思います。

なるべくトレンドをおさえたコーディネートを取り入れてます。

 

ここ数年はビックシルエットが流行なので、僕も基本的にビックシルエットです。

 

トレンドを取り入れたファッションだと、たぶん若く見られます。

Tシャツがピチピチだとおっさんくささ満点ですのでお気をつけ下さい。

 

ビックサイズを選ぶだけでだいぶ印象変わりますよ。

ゲンジのYouTubeは参考になるのでチャンネル登録しとくといいかもです。

 

 

 

⑤ジャンクフードをほとんど食べない

食生活にもわりと気をつけてます。

塩分とカロリー過多になりがちなジャンクフードはあまり食べないです。

ポテトチップスとかカップラーメンもめったに食べないですね。

 

ラーメン屋には行きますけど、スープ完飲は避けてます。

家系とか二郎系に行く頻度もめっきり減りました。

 

 

とはいえ、変に我慢しすぎるのもストレスになるので、ジャンクフードは月に1〜2回とか、あらかじめ上限を決めて食べるのは悪くないと思います。

 

 

我慢しすぎもよくないので、ほどほどが一番ですね。

 

まとめ

実年齢より若く見られるようになるには、ストレスを下げるのが特効薬です。

ストレスを溜め込まない環境を作ることで、自然と老けにくい体質になると思います。

 

もう一度ポイントをおさらいしておきましょう。

 

・会社員がストレス過ぎて無理→派遣社員に転向する

・高齢者ばかりの職場で働いてる→20代が活躍する職場に転職する

・ファッションがおっさん臭い→トレンドファッションを意識する

・ジャンクフードばかり食べてる→月に1〜2回に減らす

 

まずは1つでもいいので、できることからはじめてみてください。