Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【ブログ】大宮の名物喫茶店、伯爵邸に行ってみた感想。コーヒー&パフェ絶品でした

スポンサーリンク

大宮の名物喫茶店に行ってきました。

大宮駅から徒歩5分のところにある「伯爵邸」です。ドキュメント72時間で見てからずっと気になってた個人経営のお店です。

全国でもめずらしい、24時間営業の喫茶店なんですよ。

茶店巡りが好きなら一度は行っておきたい聖地的存在です。

カオスっぷりにどハマりしました。テレビでみるより印象濃かったです笑

ただインパクトが強いだけじゃなく、コーヒーもスイーツも喫茶店で出す本格的な味でした。

関連記事:【埼玉】狼煙大宮店で食べたつけめんがおいしすぎる!行列に並んでも食べたい1杯

 

目次

1.伯爵邸はカオスすぎる異空間

外からみても異質さが伝わってきます。

ごちゃごちゃ感がかえって好奇心をそそります。

新宿の珈琲西武にも似てる雰囲気ですけど、ごちゃごちゃ感は伯爵邸の圧勝です。

従業員用と思われる自転車やバイクが、店頭ディスプレイのごとく無造作に置かれてます…

もはやディープな匂いしかしないです笑

 

一歩足を踏み入れるとさらにディープ

 

入口には食品ショーケースがあります。何が入ってるんだろう?

おもむろに覗いてみると、チンゲンサイとかピーマンが並べられてました…八百屋かよ。

一歩中に足を踏み入れるとディープ感はさらに倍増します。

 

イケメン外国人店員あらわる

店内は基本的に喫煙OKですけど、「おタバコは吸われますか?」と聞かれました。

一応分煙になってるみたいです。正面からみて左側に案内されたので、たぶんそっちが禁煙だと思います。時間帯によってもちがうのかな?

 

しかも接客してくれたのはイケメン外国人…。日本語ペラペラでした。

イケメン喫茶店でも目指してるんですかね?方向性がまったく見えないです。

ごちゃごちゃ感が凝縮されすぎててアタマが混乱してきます笑

 

座り心地が最高 

老舗喫茶にふさわしいクラシカルな店内です。

家具とかインテリアは創業当初から使ってるものなのか、こなれた風合いがでてます。

革張りのソファー席に案内されたんですけど、座り心地バツグンでした。

タクシーの後部座席に座ってるような感覚ですね。

気持ちよすぎて思わず長居したくなります。だんだんハマってきてる自分がいました…。

 

2.コーヒー&パフェが本格的だった

ちょうど15時でした。今回はスイーツタイムで利用することに。

ホットコーヒーとチョコレートパフェを頼んでみました。

 

ホットコーヒー(400円)

スッキリしてるのにちゃんとコクもあります。さわやかな酸味もあっておいしいです。

専門店でしか飲めない本格的なコーヒーですね。

雑味はまったくなく、ていねいに淹れてるのがよくわかる至福の1杯です。

もともと珈琲館としてやってただけあってコーヒーの味は格別です。

 

チョコレートパフェ(800円)

ボリュームがスゴいです。下の写真のほうがサイズ感伝わりますかね?

かなり食べごたえあるパフェです。伯爵邸はボリュームもウリの1つなので、さすがのサイズでした。

大きいだけじゃなく味もめちゃくちゃ美味しかったです!

ホイップクリームが濃厚で、チョコアイスもなめらかでコクがあります。

チョコソースもただ甘いだけじゃなく、ほんのりビターで深みがあります。

底にもホイップが詰まっててホイップ好きを虜にするパフェでした。

 

チョコレートパフェが好きならぜひ頼んでほしいですね。

満足感で満たされること間違いなし。

3.まとめ:伯爵邸はクセになる

店を出た瞬間に思いました。

「あ、ここハマるわ」

一度でも行ったことあるひとなら共感してもらえるんじゃないかと。

ディープでカオスな空間に最初は圧倒されますけど、あとからじんわりボディーブローのように効いてくる魅力が伯爵邸にはあります。

大宮で創業40年以上の老舗として愛されるのも納得です。定食メニューも豊富なので次回はランチ利用してみたいです。

大宮に来たら伯爵邸はマストですね。ディープすぎる純喫茶で思う存分カオスを味わいましょう。

 

伯爵邸

埼玉県さいたま市大宮区宮町1-46
営業時間:24時間営業

定休日:年中無休