Cosper

コスパよく幸せに生きていく

眼精疲労や疲れ目で悩んでる人へ!目が楽になる解消法にはサウナがおすすめ【実体験】

スポンサーリンク

『パソコンとかスマホの見過ぎで眼精疲労がキツい…
このままだとパソコン作業がシンドいのでなんとか解消しなきゃ。
でもどうすればいいんだろう?実践しやすくて続けやすいおすすめの解消法を教えてほしい。』


こういった疑問に答えます。

眼精疲労になるとホントキツいですよね。

パソコンもスマホの画面をみるのも嫌になってきます…。

でも仕事だとそういうワケにもいかないですもんね。

デスクワークだとどうしてもパソコンとにらめっこするので眼精疲労になりやすいです。

めぐリズムとか市販のアイマスクで対策してる人も多いと思いますけど、正直言って気休めですよね。

ぼくもいろんな対策を試してきたんですけど、なかなか思うような解消法には出会えませんでした。


でも最近、ようやく自分のカラダにあった解消法を見つけました。

定期的にサウナに通うことです。

週1〜2回ペースで通ってますけど、おかげで目の違和感が解消されつつあります。

ちゃんとした理由もあるので下記でお伝えします。

※人によって感じ方に個人差があるので、あくまで個人的な見解にすぎないことをご了承下さい。


目次

 

 

1. サウナが眼精疲労改善につながる理由

血流がよくなるから

この一言に尽きます。

眼精疲労を解消させるには血流をよくする必要があります。

目を温めればいいというのはなんとなく知ってると思いますけど、じつは眼精疲労って首とか肩の血流が悪くなって起きるんです。

首と目は1枚の筋肉でつながってるので、首が温まれば自然と目もラクになります。

サウナを利用することで目がラクに感じるのは、全身の血行が良くなって首や肩のコリがほぐされるのが理由だと考えられます。

 

室温100度近い環境下で汗をダラダラかくので血流がよくなって当然ですね。

汗をかくことが大切だと実感します。

高温サウナだとドバ〜っと汗が吹き出るのでめっちゃ気持ちいいんですよ。


血流を良くするにはお風呂よりサウナ

血流を良くするにはお風呂に入ればいいというイメージがあると思います。

結論から言うとお風呂よりもサウナのほうが血流が良くなります。

カラダを温めると血管が広がって血流が良くなるんですけど、お風呂は水圧がかかるので血管が結果的に細くなります。

カラダを温めつつも、水圧がかからないサウナのほうが血流が良くなります。

 

2. 眼精疲労がスッキリするサウナの入り方

サウナがある施設といえば温泉とか銭湯なので、入浴もセットにすると効果的です。

ぼくが実践している手順を紹介します。

 

①まずカラダを洗う
②内風呂に5分くらい浸かる
③露天風呂もしくはジェットバスがあれば5分ずつ浸かる
④サウナに入る(7〜10分くらい)
⑤水風呂に1分くらい浸かる
⑥外気浴する(5分くらい)

 


④〜⑥の流れを3セット繰り返して終了です。

これをやり終えると目がスッキリしてものの見え方がよくなってます。

お風呂上がりには目のピントが合ったような感覚があるんですよね。


銭湯だとサウナは別料金ですけど、リラックス&目の疲れが取れるのでかなりお得に感じます。

リラックスできて目の疲れも取れるので最高の癒やし空間だと思ってます。

 

3. なぜサウナに通うようになったのか?

暇つぶしにアマプラでドラマを見ようとしてたら『サ道』というドラマが目に飛び込んできたんです。

原田泰造主演の深夜ドラマです。

孤独のグルメのサウナバージョン的な感じですかね。

疲れた心を癒やしてくれる中毒性のある大人向けドラマです。

なにも考えずに頭を空っぽにして見れます。

 

みどころについては下記の記事で触れてます。

>> 【感想】サ道のドラマが面白くてクセになる!動画のみどころを考察交えて解説してみた


33歳まで一度もサウナに行ったことがなかったんですけど、サ道の影響でついにサウナデビューしました。

最初はあまりのアツさに3分もいられませんでした…。

でもだんだん慣れてきて気づけば5分、10分といられるようになって、
サウナ後の水風呂に味をしめるようになりました笑

お風呂上がりには
「あれ?なんかいつもより目がスッキリしてるぞ」と感じるように。

 

サウナは疲れ目にいいのでは?

 

そう思うようになって、検証も含めて(口実)通い続けたところ、どうやら効き目がありそうという結論に至ったわけです。

実体験にもとづいた解消法なんです。

 

サ道のおかげでなんとなく抵抗のあったサウナにも足を運べるようになりました。

ノーライフ、ノーサウナです。


サウナが眼精疲労に役立つと感じる人の声

サウナの眼精疲労効果を感じてる人はけっこう多いです。

ぼくだけじゃなかったです笑

 



知る人ぞ知る眼精疲労対策といっても過言じゃないです。

デスクワーカーが悩みに悩んで自然と行き着く結論なんでしょうね。

4. まとめ

サウナを利用することで全身の血流が良くなって、目の疲れがラクになります。

眼精疲労を改善する方法としてかなり有効だと感じてます。

サウナは入浴料込でも1回1000円未満で利用できるところがほとんど。

週1ペースで通ったとしても4000円あればお釣りきます。

眼精疲労サプリを買うよりもはるかにコスパ良いですし、気休めではなくダイレクトに効果を実感できるのでオススメです。

パフォーマンスを上げるための自己投資として取り入れてみてはいかがですか?

目が疲れたと思ったらサウナに行く。

もしかしたらサウナは現代人の悩みを解消してくれる最強ツールかもしれません。

 

5. 関連記事

>> 【個人的感想】眼精疲労は歩くと良くなる?散歩したときに目がラクに感じる理由

>> 眼精疲労解消にはカラオケがおすすめ!腹式呼吸で目がラクになる!?