Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【店舗限定】日高屋の玉子とキクラゲ炒め定食は裏メニューだった!久我山店で実食

スポンサーリンク

 

なんとなくお昼に日高屋に行ってみたらお店のスライドドアに貼り紙がありました。

玉子とキクラゲ炒め定食あります」

 

あたかも知ってる人は知ってるやつですといわんばかりの挑発的な文言。

日高屋好きを公言してるのに知りませんでした…

 

あとで調べてわかったんですけど、どうやら裏メニューなんですって。

実際に食べてみたら予想以上においしくてリピートしたくなりました。

紹介しますね。

 

目次

1.【裏メニュー】日高屋の玉子とキクラゲ炒め定食とは?

注文できる店舗、できない店舗があるそうです。

見分け方はカンタン。

食品サンプル”が置いてあるかどうか。


まずは店頭の食品サンプルを確認してください。

https://livedoor.blogimg.jp/s_imai_jp/imgs/9/5/953bbf2a.jpg

引用元:つれづれなるままに-つれづれブログ 


上記のような食品サンプルがある店なら確です。

 

メニューには載ってない幻の一品

商品メニューにはいっさい載ってません。

なぜ載せてないのかは不明ですけど、あまり大っぴらにしたくはなさそうな意図が見えます。

 

知る人ぞ知る隠れメニューとして位置づけたいんですかね。

ナゾです笑


日高屋久我山駅前店で見つけました

ぼくが玉子とキクラゲ炒め定食を見つけたのは日高屋久我山駅前店でした。

 

日高屋 久我山駅前店
東京都杉並区久我山4-1-9

 

店頭のスライドドアの貼り紙がなかったらずっと存在すら知らないままでした。

食品サンプルもなく、店内のどこを見渡してもほかに貼り紙はありません。

 

本気で売り出したいなら店内にもメニュー貼ると思うんですけど…

 

売りたいのか売りたくないのかよくわからない曖昧さが余計に混乱させます。

 

「すみません、玉子とキクラゲ炒め定食をお願いします」

 

店員さんはこともなげにオーダーを聞き取って、電卓よりもワンサイズ大きめのオーダーを飛ばすやつでピコピコ。

 

久我山には日高屋ツウが多いのか、オーダーには慣れた様子でした。

ほかに頼んでる人も多いみたいです。

 

2. 玉子とキクラゲ炒め定食がウマい

こちらが実物です。

量的にはそんなに多くなさそうです。

 

実食:辛味が利いててパンチある旨さ


玉子たっぷりで見た目以上に食べごたえあります。

たぶん玉子3個分は使ってますね。

 

女性ならごはん頼まなくてもお腹満たされそうです。

フワフワよりも少し弾力のある固さで炒められてます。

 

ピリ辛でごはんがすすむ濃いめの味付けです。

中華ダシで炒めてそうな中華っぽい味がします。

 

わかりやすい味ですけど、なんかクセになるんですよね。

キクラゲはコリコリの食感が残っててこちらも食べごたえ十分。

 

玉子とキクラゲのツートップですけど、玉ねぎとニラも入ってます。

肉類はナシですね。

 

あくまで玉子とキクラゲ炒めであり、ムースーロー(木須肉)とはちがうみたいです。

 

お肉が入ってないので物足りないかなぁと思いきや、意外とキクラゲが活躍します。

コリコリした歯ごたえが満腹感を満たしてくれるのでお肉がなくてもぜんぜんイケます。

 

ニラ玉みたいなもんですね。

 

あっという間に完食でした。

シンプルにおいしかったです。

3. まとめ:あったら頼みたくなるメニュー

ピリ辛な味付けでご飯とも相性バツグンの玉子とキクラゲ炒め。

これは間違いなくリピートですね。

 

日高屋で見つけたらぜひ頼んでほしい一品です。おすすめ。

知られざる裏メニューでありながら、みんなに味わってほしい美味しさという…。


食べ終えたあとは複雑な心境に包まれる裏メニューでした。

食べてみればきっとわかるはず。

関連記事

日高屋の裏メニューは他にもあった!

>> 【店舗限定】日高屋のキムチチャーハンを食べた感想。にんにく臭くなるけどおすすめ 

 

日高屋でいちばん注文してるおすすめメニューはこちら

>> 日高屋で一番のおすすめメニューは生姜焼き定食!おいしい食べ方のコツも教えます