Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【7年在住】久我山の住みやすさを解説。治安もよく一人暮らしにおすすめ

 

久我山に一人暮らししようか迷ってる。

井の頭線の中でも比較的家賃が安いみたいだし、急行が停まるからアクセスもよさそう。

実際に住んでる人の感想を知りたいな。

引っ越すべきかどうか参考にしたい。

 

 

こういった疑問に答えます。

 

記事の内容

1.久我山の住みやすさを解説【メリット・デメリット含む】

2.久我山に住むならどのエリアがおすすめ?

3.まとめ:久我山は住みやすい街

 

 

久我山に7年住んでます。

2013年に明大前から引っ越してきました。

あまりにも居心地が良いので気づいたら7年目に入りました。

国学院久我山のイメージが強すぎて、それ以外の印象がゼロに近いですが、じつはものすご〜く住みやすい街なんですよ。


リクルート住まいカンパニーの「シングル向け・東京23区内家賃相場6万円台で、住民に愛されている街ランキング」でも堂々の1位に輝いてます。

井の頭線沿いのなかでも家賃相場も安めですし、治安もよく、通勤にも便利なので一人暮らしにおすすめです。


実際に久我山に住んでるぼくが久我山の住みやすさについて解説します。
※随時追記していく予定です。

  

1. 久我山の住みやすさを解説【メリット・デメリット含む】

住みやすさと住みにくさの両方をお伝えします。

 

住みやすさ【メリット8つ】

  1. 都心までのアクセスが便利すぎる
  2. スーパーも多い
  3. 治安が良い
  4. 意外と自然豊か
  5. 吉祥寺まで歩いて行ける
  6. 100円バスで西荻窪までいける
  7. 数は少ないけどおいしいお店が多い
  8. 閑静な住宅街で落ち着いてる
  9. 家賃が安い

 

順番に解説していきます。

 

1. 都心までのアクセスが便利すぎる 

久我山は急行が停まるんですよ。

急行に乗ってしまえば渋谷・新宿まで15分と超便利です。 

 

渋谷、新宿勤務だと余裕です。朝のんびり出られます。

生活圏内の吉祥寺はたったの5分、下北沢までも12分で行けます。

通勤にもお買い物にも便利すぎて不自由を感じません。

渋谷、新宿まで180円で行けるので交通費も節約できます。

 

2. スーパーも多く買い物便利

駅周辺にはサミットピーコックストアがあります。

ちょっと離れますが、徒歩12分くらい歩くとOKストアもあります。

OKストアが圧倒的に安いのでよく利用してます。

 

サミットも手作り惣菜がおいしいのでよく買いますね。

ピーコックは20時過ぎくらいから惣菜とかお弁当が半額になるので一人暮らしの強い味方です。(味はサミットのほうが好きですが)

 

2階にはダイソーもあるので重宝してます。

南口にはまいばすけっともあります。

 

3. 治安が良い

治安はかなりいいほうだと思います。

7年住んでて危ない目に遭ったことは一度もないです。

男性だからというのもあるかもですが、とくに不審者とかも見たことないです。

 

街灯が多いので安心

街灯が多いので犯罪が起きにくいのかもしれません。

久我山はお金持ちの豪邸が多いんですが、だいたい家の前を歩くと街灯がポチッと照らされます。

セコムの加入率も高く、防犯セキュリティの高さの恩恵にあずかれてる部分もあると思います。

お金持ちエリアは治安面において安心感があります。

 

4. 意外と自然豊か

渋谷まで電車で15分足らずなのに意外と自然が多いです。

南口には神田川が流れてますし、大きな公園もあります。

神田川沿いでは6月になるとホタル祭りが行われます。

年に1度だけ久我山に人がごった返す時期です笑

 

駅から10分くらい歩くと玉川上水という川もあります。

歩道と自転車道が分かれてるのでジョギングコースにも最適です。

両脇には大きな桜の木が植えられてるので春になると花見も楽しめます。

 

高井戸公園が大規模開発中

おなじく徒歩10分のところに区内最大規模の大きな公園があります。

 

高井戸公園

芝生が広がっててすごく落ち着くんですよねぇ。

お手洗いもキレイなので安心して利用できます。

まだ一部しか開園してないですが、2024年には完成するそうなのでさらにスケールが大きくなります。

 

5. 吉祥寺まで歩いて行ける

吉祥寺とは切っても切れない関係です。

徒歩20分で着いてしまう距離ですからね。

 

ぼくはよほどの悪天候でないかぎり歩くようにしてます。

吉祥寺に行けば洋服から生活雑貨までなんでも揃うのでお買い物に困ることはないです。

あこがれの吉祥寺がいつでも歩いていける距離にあるのは贅沢な気分です。

 

6. 100円バスで西荻窪までいける

すぎ丸」という小型のコミュニティバスが走ってます。

久我山西荻窪までの区間を100円で行けるので、中央線を利用するときに重宝してます。

 

徒歩だと30分(約2キロ)かかるのでめちゃくちゃ便利です。

住宅街を走るので家の近所まで行けるのもありがたいです。

井の頭線住まいでありながらも、中央線カルチャーに気軽に触れられます。

 

7. 数は少ないけどおいしいお店が多い

飲食店の数は少ないですが、その分選りすぐりの実力店が多いです。

 

ぼくがリピートしてやまない久我山のおすすめ店

中華そば甲斐(ラーメン屋)
・中華料理熊(中華料理屋) 
・ラパン(パン屋) 
・ハニーズベーグル(ベーグル専門店) 
・マイキッチン(タイ・インド料理) 
・鳥一(鳥肉専門店) 
・ハナイグチ(おしゃれカフェ) 
・大金(そば・うどん)
喫茶コロナ(喫茶店)

※青色部分をクリックすると関連記事にジャンプします。

 

 

どこもかしこもハイレベルです。

とくにおすすめは中華そば甲斐中華料理熊

わざわざ遠方から訪れる人がいるほどの知る人ぞ知る人気店です。

 

外食チェーン松屋ドトール、オリジン、日高屋があります。

松屋は2020年にリニューアルしたばかりでテーブル席もあります。

オリジンはイートインも使えるので会社帰りに気軽に食べて帰ることもできます。

日高屋店舗限定メニューがコソッと販売されてたりします。

 

8. 閑静な住宅街で落ち着いてる

お金持ちの豪邸が多いのですごく静かです。

国学院久我山とか都立西高校があったり、学校も多いんですが、

偏差値の高い学校ということもあり、おとなしくてマナーがいいので安心です。


名前は伏せますが、わりと有名な俳優さんが住んでたりもします(よくすれ違う)

有名人にも人気のエリアです。

 

 9. 家賃が安い

井の頭線沿いの中でも家賃相場は低めです。

 

・1R平均5.7万円

・1K平均6.5万円

 

 

5万円を切る物件も探せばわりとあります。

ちなみにぼくは47000円で賃貸マンションに住んでます。

もともとは5.7万円でしたが、家賃交渉で4.7万円に下がりました。

>> 【裏技】家賃交渉で賃料が約1万円下がった!更新時期に値下げするコツとは?

 

駅から徒歩10分もいけば5万円を切る物件がポツポツ出てきます。

 

住みにくさ【デメリット3つ】

7年住んでて不満に感じるポイントは以下3つです。

 

  1. 通勤ラッシュはわりと混む
  2. 飲食店が少ない
  3. 道路が狭く歩きづらい

 

こちらも順番に解説していきます。

 

1.通勤ラッシュはわりと混む 

朝の通勤時間帯はさすがに混んでます。 

新聞は読めるレベルなのでJRに比べるとまだ可愛らしいですけどね笑

渋谷方面行きは渋谷寄りの車両(1〜3両目ぐらい)が大混雑するので、なるべく吉祥寺寄りの車両に乗るようにしてます。


対策:富士見ヶ丘始発に乗れば座れる 

となりの富士見ヶ丘駅からは渋谷行きの始発電車が出てます。

7時台に6本・8時台に10本とわりと本数も多いので、うまく活用すれば座って通勤することも可能です。

 

久我山駅から富士見ヶ丘駅の間は約1キロ。歩いて12分くらいで着きます。

なるべく座って通勤したいなら富士見ヶ丘寄りの物件を探すのがおすすめです。

 

2.飲食店が少ない

急行が停まる駅とは思えないくらい、飲食店の数は少なめです。

駅周辺にポツンポツンとありますが、規模のわりには少ないですね。

個人の定食屋さんとかあればいいんですけどね。

せめて大戸屋とかやよい軒でもあればいいのに…。

一人暮らしで栄養が気になるならオリジンのイートインはヘビロテ確定です。

 

3.道路が狭く歩きづらい 

杉並区全体にあてまはることですが、道幅が狭くて歩きづらさはあります。 

 

道が狭いのに車通りが多いので慣れるまで少しストレスに感じるかもしれません。  

地方から上京したばかりだとなおさら窮屈に感じるかもしれません。

 
人見街道沿いは激せま

とくに人見街道沿いはヤバいです。

申し訳程度に歩道は整備されてますけど、人がすれ違うことすら困難なせまさです…。

自転車通行はかなり危険なので、人見街道沿いに住むなら自転車は要注意です。

車通りも多いのでなるべく人見街道は避けてます。

 

2. 久我山に住むならどのエリアがおすすめ?

大きく分けると北口と南口に分かれます。

それぞれ良し悪しがあるので、あとは好みですね。

表にまとめてみました。

 

 

治安はどちらも良好です。

余談ですが、南口から少し離れたところに志村けんの御殿(住所は三鷹市)がありました。

個人的には北口のほうが明るくて雰囲気がいいと思います。

自然が好きなら南口、利便性重視なら北口って感じですかね。

3. まとめ:久我山は住みやすい街

久我山は自然豊かで閑静な住宅街ということもあって、とても暮らしやすいです。

都心までのアクセスがいいのに、のどかな空気感が漂ってるので居心地いいんですよね。

 

特別何があるというわけではないですが、「住環境」に特化した住むための街です。

お買い物は吉祥寺、仕事は渋谷か新宿、ふだんの生活は久我山。 

そんな仕事とプライベートの使い分けができるのも魅力です。

 

久我山を拠点とすることで都心と程よい距離感を保ちつつ、充実した東京ライフを満喫できます。

7年住んでても住み続けたいと思える理由ですね。

 

久我山で引っ越しを検討する人におすすめのサイト3選

✔賃貸お部屋探しの定番サイトSUUMO(スーモ)

初期費用が分割できるスムーズ

引っ越し会社と話さず一括見積りが取れる【引越しラクっとNAVI】

 

久我山在住者からの率直な感想でした。