Cosper

コスパよく幸せに生きていく

ブログ初心者に贈る言葉をおもいつくままに書いてみた

スポンサーリンク

 

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

 

ブログを書きはじめたのは2013年ぐらいだったと思います。

もともとお金稼ぎたくてはじめたんですけど、気づいたらずっと書き続けてますね。

お金も少し稼げるようになったのでモチベーション上がったのも大きいです。

 

ブログ初心者だったころと比べると、だいぶ見える景色は変わったなと思います。

ブログ歴5年のぼくが、これからブログをはじめる方向けに、たぶんぶち当たるであろう壁だったり、知っておいてほしいことを書き綴ってみます。

 

 

辞めたくなるときは必ずある

f:id:Qlioplus3374:20190112115950j:plain

だいたい20記事を超えたあたりくらいですかね。書いても書いても思ったようにアクセスが集まらずにだんだん焦りを感じてきました。1日2、3PVとかザラですし、「このまま書き続けて意味あるんだろうか?」みたいな敗北感が襲ってきた記憶があります。

ブログはじめて1ヶ月過ぎたあたりくらいですね。

もともと文章書くのが大好きで、趣味ではじめたとかならともかく、お金稼ぎ目当てではじめた人間にはこの時期はホント辛かったですね。

さいしょのハードルが待ち構えてるかんじです。でも冷静に考えるとアクセス来なくて当然なんですよね。

 

検索エンジンにインデックスされるのは遅いし(1週間以上かかることもありました)、立ち上げたばかりの新規ブログはドメインパワーも弱いので検索上位表示されにくい特性がありますからね。さいしょの2ヶ月くらいは我慢の時期なんですよね。

 

SEOの知識がまったくなかったので勝手に焦りまくってました。ちゃんと知識をつけてからは「まぁブログってそーいうもんだからな」って思えるようなりました。

知らないってほんとおそろしいです。勝手に自己判断であきらめちゃうひと多いですからね。

 

知識をつけておくと冷静に俯瞰してみれるので、最初のハードルを乗り越えやすいです。

 

 

書きたいことだけ書こうとすると失敗する

初心者にありがちなんですけど、じぶんが書きたい記事だけ書こうとします。

ぼくはまさにその典型でしたw  

 

意識高い系の自己啓発的なノウハウばかり書いてたんです。自己啓発系のビジネス本を読み漁ってたので、得意分野だからこれを自分のフィルターを通して伝えたら読者にとって価値になるだろうと思い込んでたんです。

 

傲慢にもほどがありますよね。まだ1円も稼いでないやつの成功ノウハウなんてだれも必要としてないですからねw 

 

書きたいことを書くだけじゃダメなんだって気付かされるまでに半年くらいかかりました…。今振り返ると時間がもったいなかったなぁと思います。

 

初期のころは書きたい記事は一旦脇において、アクセスが集まる感覚を掴むのが先決です。集客の部分ですよね。

 

お客さんが見に来てくれないと、せっかく役に立つ記事を書いてたとしても価値が伝わらないし、宝の持ち腐れになってしまいます。

どんなジャンルにどれだけ需要があって、どういうキーワードを狙えばアクセスが集まるのか?いろんな切り口で書いてみると傾向がつかめます。

 

いまの自分の殻に閉じこもらないで、どんどん新しいジャンルを開拓してみるといいです。新しい世界を知るとウソみたいに景色がひらけていきます。

ぼくはトレンドブログをはじめて実感しました。

「へぇ、世の中のひとは芸能人の話題が好きなんだな」って知れたおかげで、需要を探るスキルが身につきましたし、アクセスを集める感覚を掴むことができました。

 

芸能人の話題なんてまったく興味なかったんですけどね^^;

需要と供給を探るちからを身につける。

書きたい記事を書くのはそれからでいいと思いました。

ブログ初心者はまず、トレンド系の記事を量産してみるのもいいと思いますよ。

 

稼ぐことに躊躇しなくていい

ぼくはいままでに1500記事以上は書いてきました。

なんどもあきらめそうになったんですけど、なんとか続いてます。ブログ書くのが習慣になってるので今後辞めることはもうなさそうです。

 

記事を書き続けてたらいつのまにか稼げるようにもなりました。月収10万円超えたときは嬉しすぎて泣きましたよw   

 

人間、なにかしらの報酬がないとモチベーションなんて続かないです。 

 

お金稼ぎを目当てにするのは悪だ!みたいな風潮がありますけど、まったくそんなことはないと思ってます。読者にちゃんと価値が提供できてたらそれでいいんです。

 

堂々とアドセンス広告も貼っていいし、アフィリエイトしたい案件があるならすればいい。本気でそう思います。

 

ただの報酬目当てはもちろんダメですけどね。

 

初心者のころってどうしても自分に意識が向きがちなのでついやらかしちゃうんですよね…やたらと広告リンク貼りまくってあわよくばクリックしてもらおう的な笑

 

相手の立場に立って物事を考えられないと読者はすぐに離れていきます。

「うわっ、ウザっ!」ってなるのでソッコーで逃げちゃいます…。

滞在時間も減って直帰率も下がるのでいいことなしです。

 

稼ぐことに躊躇する必要はないけど、必ず相手のためになってるかどうかを考え続けること。そうすれば「ここに広告貼るのはウザいよな」みたいに客観視できるので、ヘンなことしなくなります。意識するだけでいいんです。

 

“相手ありき”とか紙に書いてパソコン画面に貼っておくといいかもです。

 

・・・すみません。思いつくままに書いたのでまとまりがないですけど、以上がブログ初心者に贈る言葉とさせていただきます。

ともに成長を実感しつつ、楽しみながらブログライフを続けていきましょう^ ^

関連記事

>> 【初心者向け】ブログで副業はじめるなら読まないと損!おすすめ本を5冊紹介してみた