Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【格安】かっぱ天国は日帰り入浴におすすめ!箱根湯本から徒歩3分の駅チカ温泉

スポンサーリンク

今度箱根に日帰り温泉に行こうと思ってる。

車じゃなくて電車だからなるべく駅チカで行けるところが良いんだけど、おすすめはどこ?

できれば1000円以下で入れるところで穴場があれば教えてほしいな。

 


こういった疑問に答えます。


箱根湯本駅から徒歩3分のところに穴場の秘湯があります。

駅からもっとも近い温泉ですね。

「かっぱ天国」さんです。


駅チカなので日帰り利用にもピッタリです。しかも料金もリーズナブル。

入浴だけなら800円で利用できます。

関東有数の観光地って考えるとかなり良心的です。


源泉かけ流しの天然温泉は泉質が良く、カラダがほぐれてリラックスできます。

本当は教えたくない穴場温泉をこっそり紹介します。

気軽に行けるけど、気軽に行けない理由もあわせて解説します。

 

目次

1. かっぱ天国は日帰り入浴におすすめできる理由

駅チカなのに料金も格安で入れるのでホントにありがたいです。

「駅チカ」「格安」「日帰り入浴」の条件で絞ると、ここ以外に該当するところはないと思います。


電車日帰り勢におすすめできるゆえんです。


ちなみに入浴料800円にはシャンプー&ボディソープも含まれます。

タオルは別料金とはいえ、150円でオリジナルタオルが買えます。

コスパの良さは申し分ないです。


箱根湯本から徒歩3分

箱根湯本駅の真裏にあります。

急坂を登ったところにあるのでたしかに3分はかかりますね。

 

箱根湯本温泉 かっぱ天国

神奈川県足柄下郡箱根湯本777

 


度胸が試される入り口

ただ最初は心理的なハードルを感じるかもしれません。


昭和のいかがわしいホテル感が伺えます笑


抵抗感ハンパないです。

正直先へ進むべきか迷いましたけど、「せっかく箱根まで来たんだから行くしかない」と、意を決して階段を登ることに。
(ちなみに東京から来ました)


この看板を見てふるい分けされるのはまちがいありません。

 

”天国”へ行くにはハードルがあるということです。

結界といっても過言じゃないです。


石段を上りきるとそこには天国が…!

はたして自分は温泉に向かってるのか、それとも神社仏閣に向かってるのか…

だんだん区別がつかなくなります。

 

▼階段をのぼっていくと見えてくる景色


俗世から切り離されていくような感覚を覚えます笑

徒歩3分という時間がこんなにも長く感じるとは…。

エントランスに到着。かなり年季が入ってますね。

野天風呂 かっぱ天国」の看板が気になります。

 

野天風呂ってなんだよ笑


ミシミシ音がうるさい渡り廊下

入浴料800円を支払って、いざお風呂へいかん。

…と思いきや、ここで第2のハードルが待ち受けます。


床のミシミシ音がすごい。。

外部侵入者の危険察知のため?

人が床の上を歩くときにきしみ音が鳴るように作られたうぐいす張りの廊下のようです。

まるで京都の知恩院を訪れた気分です。

渡り廊下を渡るといきなりお洒落ロゴののれんがでてきてギャップを感じます。

2. 源泉かけ流しの天然温泉

脱衣所にはちゃんと100円硬貨を入れるタイプのコインロッカーが完備されてます。

屋根は付いてますけど、四方に窓はなく、緑豊かな自然に囲まれた野ざらし感が味わえます。

野天風呂と名付けた理由が腑に落ちました。

開放感スゴいです。ワイルドですなぁ。

 

野生動物に戻ったような気分を味わえるから野天風呂って名付けたんじゃないですかね(予想)


お湯あたりがよく、やわらかい泉質

野天風呂は最高でした。

平日の15時台という時間帯もあってか、貸し切りだったのでなおさらです。


石で囲われた露天風呂は大きめの造りなのでゆったり入れます。

10人は余裕で入れますね。


源泉かけ流しなので少し温度は高めですけど、すぐに慣れます。

 

温泉特有の硫黄のにおいはなく、無臭なので温泉初心者でも入りやすいと思います。

 


たった5分くらいでカラダの芯までポカポカになります。

アルカリ性の泉質ということもあって、湯上がりはお肌がスベスベですよ。

 

【効能】打ち身 神経痛 婦人病

 

 

掃除もしっかり行き届いてて、かなりキレイに保たれてるので安心して利用できます。

 

■ポイント

建物は古くても、手入れが行き届いてるので清潔感あります。
ただ窓がなく、虫が侵入しやすい環境ではあるので虫嫌いには不向きです。

 


アメニティも充実

洗い場にはカラダにやさしいシャンプーとボディーソープが完備されてます。

窓のない洗い場って人生初体験でしたけど、自然に囲われたなかでカラダを洗うのは気分爽快でした。

 

銭湯でおなじみのケロリンの風呂桶もツボでした。

まさか箱根の山奥でケロリンに出会えるとは思ってもみませんでした。

シャワーの温度調節はわりとコツがいるのでそこはうまく調節してください笑


ドライヤーも無料で使えるのでご安心を。

銭湯だと3分10円はかかるので入浴料に含まれるのは嬉しいですね。

 

無料休憩スペースでゴロ寝できる

湯上がりは”ととのいイス”でくつろぎましょう。


2席だけ完備されてるので早いもんガチです。

とはいえ他にお客さんがいなかったので独り占めでしたけど。

 

あとこれは余談ですけど、トイレがめっちゃ最新式でした。

リニューアルしたんでしょうね。

 

古びた施設からは想像もできないほどの最新ぶりにいい意味で裏切られます。

3. まとめ:穴場すぎて教えたくない秘湯

かっぱ天国は最初の入口こそハードルがありますけど、いざ利用してみるとコスパ最高で大満足でした。

絶対にまた行きたいです!


日帰り入浴だけじゃなく、宿泊もできるので1泊利用もいいかもです。

 


ほかにも200円で入れる足湯もあるので、足湯デートとかにもおすすめです。

駅チカでお値段も良心的で使い勝手バツグンです。


駅前とは思えない豊かな自然環境に身を委ねることができるステキな秘湯でした。