Cosper

コスパよく幸せに生きていく

在宅勤務でノートパソコンがきつい人へ!外付けモニター導入で作業がグングン捗る!

スポンサーリンク

在宅ワークでノートパソコンで仕事を始めたのはいいけど、画面が小さいからいつも以上に疲れるな。ラクに作業できる方法があれば教えてほしい。」 

 

こういった人に向けて書いてます。

ノートパソコンって長時間使ってると疲れますよね。

画面が小さいのでずっと仕事してると目も疲れますし肩こりもしんどくなってきます。

 

「なんか最近パフォーマンスが落ちてる気がする…」

 

もしかしたらノートパソコンが原因かもしれません。

慣れないノートパソコンでの作業に四苦八苦してませんか?

ぼくもおなじ悩みを抱えてたのでよく分かります。

ただでさえ家で作業するとどうしてもダラダラしがちなので、なるべく集中してサクッとこなせる環境づくりをしておきたいところ。

そこでおすすめなのが外付けモニターの導入です。

ぼくは在宅ワーク歴7年になります。

2年前に外付けモニターを導入してから作業スピードが劇的にアップしました。

 

おかげでスタバとかカフェで作業するより、在宅ワークのほうが集中して作業できるようになりました。
カフェ代も浮くのでコスパのいい投資だったと確信してます。

画面が大きくなるだけで、作業効率はグンと上がります。

大画面ディスプレイがあるだけでオフィスで仕事してるのと何ら変わりない作業環境が手に入ります。

しんどいまま作業してるとケアレスミスも出がちなので、もし悩んでるのであれば早期に取り入れることをオススメします。

>> LGモニターディスプレイを購入する

 

目次

1. 外付けモニターを取り入れよう

パフォーマンスを保つためにも外付けモニターを取り入れましょう。

ノートパソコンはMacでもWindowsでもどっちでも大丈夫です。

 

ノートパソコンと外付けモニターをHDMIケーブルで繋げるだけなので設定もカンタンです。

ノートパソコン側にHDMI出力端子が付いてるか念のため確認はしておきましょう。

基本的にほとんどのノートパソコンに標準で付いてます。

 

MacBook Airの場合は別途変換コネクタが必要です。後ほど紹介します。

 

2. おすすめの外付けモニター【2年愛用】

ぼくが2年前に購入した外付けモニターがこちら。

 

今も現役バリバリです。

壊れる気配もまったくないですね。

LG製ってどうなんだろう?と半信半疑で買ってみたんですけど、なんら問題なかったです。

 

映像もきれいですし、ブルーライト低減機能付きで目にもやさしくて疲れにくいので気に入ってます。

21.5インチの大きめサイズなので横幅も広く、作業スペースがしっかり確保できて快適です。

 

✓おすすめポイント

ブルーライト低減機能付き【目にやさしい】
・IPS方式で発色あざやか
・スリムなデザインで見た目もスタイリッシュ
・1万円台で買える
HDMIケーブル付属
・3年保証付き

 

機能性、アフターサポート、コスパ面のすべてにおいてバランスが良く、総合力が高いです。

とくにメーカーにこだわりがなければ、LG製はマジでおすすめです。

>> LGモニターディスプレイを購入する


強いていえば、モニターから直接音がでないのが難点ですかね。

とはいえ、外付けスピーカーを付ければ解決できるのでとくに不便さは感じてません。

MacBookはもともとスピーカーの音量も大きいので、外付けスピーカーなしでも十分過ぎます。

 

3. 外付けモニターのつなぎ方【超簡単】

Windowsのノートパソコンであれば基本的にはHDMIケーブルをつなぐだけです。

接続の設定はデスクトップ上で右クリック▶ディスプレイ設定から選べます。

 

の中から好きな設定を選んでください。

 

仕事で使うのであればデュアルディスプレイが一般的ですかね。

ノートパソコン側にEXCELを表示しつつ、外部モニター側でWordで資料作りとか。

作業領域が広がるので仕事効率が大幅にアップします。


MacBook Airと外付けモニターを繋げるとき

別途変換アダプタが必要になります。

MacBook AirにはHDMI端子がついてないので変換アダプタがないと繋げないんですよね。
エレコムのやつで1,200円くらいで買えるのでそれだけ買い足しておきましょう。


ぼくもMacBook Airを繋いでるんですけど、外部モニターが届いたあとに気づいちゃって…

急いでAmazonでポチった記憶があります笑

変換アダプタって聞くとむずかしそうですけど、ただつなぐだけなので機械オンチでも大丈夫です。

▼こんな感じです。

5秒もあれば接続できます。  

 

4. まとめ

在宅ワークでノートパソコンを使い続けるのはかなりシンドいです。

最初の1ヶ月ぐらいは問題なくても、だんだん画面の小ささにストレスを感じてきます。

目も疲れやすくなるのでパフォーマンスも下がり気味…。

外部モニターを導入するだけでかなり改善されますよ。

疲れにくい仕事環境を作っておけば在宅ワークのストレスも半減されるはず。

ぜひ検討してみてください。

 

関連記事

>> 長時間在宅ワークする人へ!手首が疲れないリストレスト導入でパソコン作業が快適に!