Cosper

コスパよく幸せに生きていく

コスパ最強コーヒー豆!キーコーヒープレミアムステージは普段使いにおすすめ【感想】

スポンサーリンク

最近家にいることが多いので自宅で本格コーヒーを楽しんでます。

ふだんは時短のためにUCCの粉コーヒーばっかり飲んでるんですけど、最近は時間があるので手挽きミルで豆から挽いてます。

やっぱり豆から淹れると香りがぜんぜんちがいますね!

キーコーヒーのプレミアムステージは200グラム700円台のお手頃品ですけど、これが意外とあたりでした。

プレミアムって強気な謳い文句だけありますね。

茶店で飲むのと遜色ないくらいおいしく飲めます。

コスパ最強のコーヒー豆だと思ったので紹介します。

なんだかんだ大手メーカーのコーヒーは安定感がありますね。


目次

1. キーコーヒープレミアムステージ【スペシャブレンド

近所のOKストアで買いました。

これに決めた理由は以下の3つです。

・大手メーカーの信頼と安心感
スペシャル、プレミアムの謳い文句
・リーズナブルな値段


誰もが知ってる有名メーカーのほうが手に取りやすいですよね。

キーコーヒーのドリップコーヒーとかも大好きなので、まぁ間違いないっしょ!みたいな…。わりと盲信してますw

キーコーヒーのプレミアムシリーズはいかにも期待もてそうじゃないですか笑

 

販売価格は753円ですけど、スーパーだとけっこう安く買えます。

ぼくはOKストアで安く入手してます。

たしか400円台で買えた気がします。

OKストアが近所にあるならOKストアでゲットするのがお得ですね。

2. スペシャブレンドを飲んだ感想

スッキリとした酸味とコクがあります。

まろやかな甘みもあって飲みやすいですね。

「やや深煎り」って書いてますけど苦味はそこまで強くないです。

どちらかというと酸味が強めなので、酸味好きな人にはとくにハマると思います。

手挽きミルで挽いたら部屋中にコーヒーの香りが漂ってめちゃめちゃリラックスできます。

やっぱり豆から淹れると風味がぜんぜんちがいます。

愛用中の手挽きミルもおすすめなのでよかったらあわせて読んでみて下さい。
>> Amazonで買える!コーヒー手挽きミルをコスパ重視で選ぶならハリオがおすすめ

 

さすがキーコーヒーですね。

市販で買えるコーヒー豆としてはかなり高品質ですし、茶店で飲むのと遜色ないくらいの奥深い味わいが楽しめます。

コスパを考えると相当ハイレベルです。

Amazonとかで売ってる無名メーカーのコーヒー豆って値段の割にマズいやつが多いので、ぼくは普段使い用なら断然これをオススメします。

 

 

失敗がないです。

やっぱりキーコーヒーとかUCCは喫茶店に卸してる老舗だけあります。

ほんと裏切らないんですよねぇ。

それでいて値段もリーズナブルですし、控えめに言って最強です。

苦味、コク、酸味のバランスがいいんですよね。

200グラム700円ちょっとで買える安価な豆とは思えないです。

コーヒーメーカーで淹れてもじゅうぶんおいしくいただけます。

 

まとめ買いなら楽天がお得ですね。


ちなみに粉コーヒーならUCCモカブレンドがおすすめです。

こちらも詳しくレビューしてるので参考にどうぞ。

>> コーヒー好き推奨!モカブレンド買うならUCCがおすすめ【マイルドで飲みやすい】

3. まとめ

手頃に買えるおすすめのコーヒー豆を紹介しました。

プレミアムステージのスペシャブレンドがあれば、家にいながら贅沢なおうちカフェタイムが演出できますよ。

在宅ワークが日常となりつつある今、ホっと一息つきたいときのちょっとした自分へのご褒美にもピッタリです。

コスパよく幸せになるアイテムにふさわしいと感じたので今後もリピ買いします。

関連記事

>> 買ってよかった!メリタのコーヒーメーカーは安いのに壊れにくい【一人用におすすめ】