Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【ブログ】ドリップコーヒーを箱買いするならドトール【コスパ最強&おすすめ】

 

ドリップコーヒーを毎日飲むから箱買いしたいけど、安くておいしいのはどこだろう?

たくさんあるから迷ってるんだけど、おすすめがあれば教えてほしい。

 

 

こういった疑問に答えます。

 

毎日ドリップバックのコーヒー飲んでます。1日2〜3杯は飲んでます。

完全にコーヒー中毒なので、わりとコーヒーには詳しいです。

 

手挽きミルで豆から挽くときもありますが、忙しくて時間がないときはドリップバックを愛飲してます。

 

おすすめはドトールのやつです。

いろんなの飲みましたが、やっぱり安定感バツグンです。

下手したらドトールの店舗で飲むよりおいしいかもです。

 

ネットで箱買いできるので便利ですね。

コスパ最強のドリップパックを紹介します。

1.ドトールのバラエティパックがおすすめ

箱買いするならこれですね。

 

✓選んだ決め手はドトールの信頼性

Amazonで「ドリップコーヒー」で探したら色々出てきて迷いました。

 

箱買いできるのは100袋のタイプが大半ですが、ミスったら嫌なので、大好きなドトールのにしてみました。

やっぱり信頼できるコーヒーブランドが一番です。

 

以前泊まった宿泊先のホテルでドトールのドリップパックが用意されてて、そこで飲んだのがかなりおいしかったんですよね。

 

【参考】

 


バラエティパックは40袋からお試しできるのも良かったです。

 

 おすすめする3つの理由

  1. 香り豊かでおいしい
  2. お湯を注ぎやすい【深めのカップがいる】
  3. コスパがいい

 

順番に見ていきましょう。

 

1. 香り豊かでおいしい

ドリップパックは香りが楽しめるのがいいですよね。

4種類ともに、袋を開けるとコーヒーの芳醇な香りがします。


ドトールの自社工場で焙煎したコーヒーをパックにしてるので、香りがしっかり残ってます。

 

お湯を注ぐだけで手軽なのに、喫茶店のような味わいを楽しめるのはいいですね。


ドトールのドリップパックを買う前は、アバンスの1杯19円のドリップパックを飲んでたんですが、味の広がりと風味具合がぜんぜんちがいました。

 

ドトールのは1杯28円なのでお値段は少し上がりますが、そのぶんおいしさもワンランク上でした。

 

2. お湯を注ぎやすい【深めのカップがいる】


カチッとはめ込むタイプなのでしっかり固定されます。

片手でお湯を注げれるので楽チンです。

 

✓注意点:マグカップのほうがいい

コーヒーカップだと底が浅いので、お湯を注いでるときに抽出されたコーヒーが浸透しちゃいます。

 

抽出されたコーヒーだけを味わうほうがおいしく飲めるので、できれば底が深めのマグカップがあるといいですね。

 

ダイソーとかでドリップコーヒーを飲む用のマグカップを買っておくといいかもです。

 

3. コスパがいい

1袋約28円なのでわりとコスパいいですよね。

 

おいしく飲めて良心的なお値段なのでリピート確定です。

毎日飲むのにちょうどいいいです。

 

コンビニコーヒーでも1杯100円なので、そう考えると1杯30円以下はお得ですね。

 

ドリップパックは鞄に入れて持ち運びできるので、コンビニコーヒーから切り替えると節約にもなります。

 

1杯100円とはいえ、毎日飲んでると意外と出費がかさむので、ドリップパックはコーヒー好きにとって節約の味方です。

 

モカブレンド、まろやかブレンドが好き

バラエティパックの4種類は以下です。

 

 

おもにブラジルとコロンビアの豆を使ってます。

 

個人的にまろやかタイプが好きなので、まろやかブレンドモカブレンドが好みでした。

 

雑味がなく、スッキリとした味わいなのに、ちゃんとコクがあって飲みやすいです。

1種類のみでも箱買いできるので、次回はモカブレンドのみを買います。

 

2. こんな人におすすめ

  • 手軽においしいコーヒーが飲みたい
  • 味と香りを楽しみたい
  • いろんな種類のコーヒーを味わいたい
  • 自宅や会社でも本格的なコーヒーを飲みたい
  • 箱買いできるおすすめのドリップパックを探してる
  • コーヒー代を節約したい

 

どれか1つでも当てはまるなら手にとってみる価値あると思います。

ドリップバックはいろんな種類があるので、どれにすればいいか迷ったときの参考になれば幸いです。

 

 

 

3. 関連記事

✓市販で買えるおすすめのコーヒー豆 

 

✓おすすめのコーヒーメーカー