Findomation blog

好きなことを好きなように表現して生きていく

【門司港名物】芋伝説のスイートポテトがおいしすぎる。無限に食べれる悪魔スイーツ?

スポンサーリンク

門司生まれ、門司育ちのたかぎーです。

門司でいちばんオススメのスイーツは何かと聞かれたら、迷わず即答します。

 

芋伝説のスイートポテトです。小さい頃から食べてる思い出の味です。

高校時代とかもバスを待ってる間によく食べてましたね。

大学芋とかりんとうもおいしいですけど、ぼくは断然スイートポテト推しです。

 

日本で一番おいしいスイートポテトだと断言します! 

 

 

目次

 

 

地元民も大好き、さつま芋専門店【芋伝説】 

 

JR門司港駅から徒歩5分くらいのところにあります。栄町銀天街という商店街の近くです。

バス停(門司港レトロ)が目の前にあるのでわかりやすいです。

こなれた老舗っぽい雰囲気がでてるので、すぐに気づくと思いますよ。

 

「芋伝説」のレトロな看板が目印です。年季入ったロゴが歴史を感じさせます。

 

さつま芋スイーツは3種類

 

さつま芋がどっさり山積みされてます。ショーケースにはさつま芋スイーツが並んでます。

大学芋、スイートポテト、芋かりんとうの3種類ですね。

ぼくの大好物でもあるスイートポテトはいちばん人気なのか、最上段に置かれてます。

 

1個180円です。コンビニのスイートポテトとおなじくらいの値段ですね。

たしか昔は150円だったので、少し値上がりしたのかな。

3個入りだと500円なので少しお得に買えます。言うまでもなく、3個入りを買いました笑

持ち帰り専門なので座って食べるスペースとかはないです。

門司港駅前のベンチにでも座って食べるか、家に持ち帰って食べるかのどっちかですね。

今回は実家に持ち帰って食べることにしました。

 

絶品!手作りスイートポテト

変わらないおいしさでした。うますぎます…。

 

 

 

上記のツイートにも書いてますけど、なめらかさがハンパないです。

クリーミーでコクがあるのに、ぜんぜんクドくないんですよ。バニラエッセンスも入ってるので、どちらかというと洋菓子にちかいですね。

コーヒーとの相性もバツグンです。あっさり食べれるので3個くらいなら余裕でペロです。

無限にイケそうな中毒性があるので、悪魔的スイーツと位置づけてます笑

 

3個入りを一気食いできてマジで幸せでした。 

高校時代はせいぜい1個しか買えなかったですからね。

「大人になったもんやなぁ」とへんに感慨に浸ったり…。

 

 

売り切れ注意。最新情報をチェックしておくべし

地元の人気店なので、売り切れも多いです。

午前中なら大丈夫だと思いますけど、午後はタイミング次第です。

日によってスイートポテトは完売しちゃってるんですよね。

 

ツイッターで販売状況を発信してるので、チェックしとくといいかもです。

 

 

せっかく遠くから訪れたのに、完売してたらショックですからね^^;

おしゃべり好きなご主人なので、完売しててもそれなりに楽しめるとは思いますけど笑

スイートポテトを頬張りながら、おじさんと談笑してみるのも面白いですね。

 

芋伝説はほんとどれも美味しいですよ〜。門司港に来たらぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

芋伝説

福岡県北九州市門司区栄町7-22

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日