Findomation blog

好きなことを好きなように表現して生きていく

【レビュー】宇奈ととでダブルうな丼食べた感想。東京でうなぎを安く食べるならココ!

スポンサーリンク

うなぎが大好きです。でもうなぎって高いのでなかなか食べれないですよね…。

うな重だと3000円位しますもんね。高すぎて無理です(泣)

 

宇奈ととならワンコインで食べれるので庶民のぼくには貴重すぎる存在です。

東京でうなぎを安く食べるなら宇奈ととオススメです。

10年ぶりに行ってみたんですけど、変わらないおいしさでした。

値段とひきかえに我慢しないといけない部分もあるので、それに耐えれるならぜひ。

 

目次

 

宇奈とと調布店に行ってみた

都内には11店舗、大阪に4店舗あります。(2019年7月現在)

香港とか上海にも出店してますね。海外に住む日本人向けかも?

今回は自宅からいちばん近い調布店に行ってみました。

 

宇奈とと調布店

東京都調布市小島町1-11-7

営業時間:月~日・祝日/11:00~22:30

 

券売機でチケットを買います。お弁当も売ってるのでお持ち帰りもできます。

 

1番人気のうな丼ダブルにしてみました。

うなぎ2切れ入って1000円は破格ですね。しかもごはん大盛りは無料です。

 

ワンコインだと1切れで物足りないので、男性ならダブルがオススメです。

ごはんをたくさん食べるなら、うな丼を2杯頼むのもありです。

ランチタイムの混雑ぶり

ちょうど12時すぎでした。

行列はなかったですけど、ひっきりなしにお客さんが入ってきます。ほぼ満席です。

 

 

回転率はいいので意外とすぐ入れます。食べたらササッと出ていくお客さんが大半です。

のんびりくつろげるお店じゃないですしね…。

安い、早い、うまいをモットーにかかげる吉野家的なチェーンです。

カウンター席せますぎ問題 

 

 

となり同士の間隔はマジでヤバイです笑

カウンター席18席あるんですけど、たぶん適正は10席くらいのはず。

キャパオーバーもいいとこです…。

 

うなぎの寝床がコンセプトなんですか?と問うてみたくなります笑

左利きだと座る席によってはシンドい思いするかもです。

イスを引くことすらムズいです。

 

イスとイスのスキマはほとんどないに等しいレベルです。

パズルかよ!ってツッコミたくなります笑

うなぎを安く食べるにはなにかしらの代償は覚悟しておきましょう。

 

空調はまぁまぁ効いてるので、暑さとの戦いはそこまで問題にならないかと。

 

ダブルうな丼食べた感想

10分くらいで提供されました。炭火で焼いてるわりに早いです。

うなぎ専門店だと20分くらい待つことが一般的なのでこれはびっくりです。

ちゃんと蒸して焼いてるので工程はおなじです。なにか裏ワザがあるんですかね?

 

 

肝吸い(150円)もつけてみました。うなぎと肝吸いの組み合わせ最高です。

 

 

おわんの底のほうに肝が隠れてます。コリコリした歯ざわりがいい感じです。

ダシもあっさりしてて上品で飲みやすいです。

 

 

 

うなぎはなかなか肉厚です。タレが染み込んでて炭火の芳しい香りが漂ってきます。

 

身はフワッとしてるんですけど、皮もブ厚いので箸で切るのは苦戦します。

 

一口サイズに切れなさすぎて、そのまま歯で噛みちぎっちゃいました笑

お上品には食べれない仕様です。バクバクかきこんでササッと食べ終えましょう。

 

 

 

味はほんとおいしいです。専門店のクオリティ保ってます。

皮が厚いのは好み分かれるかもですけど、身はふっくらしてるしお米もおいしいです。固さがちょうどいいんですよね。

 

特製のタレも甘すぎず、味に深みがあります。

デフォだとタレの量が少なめなので追加でかけるとさらにおいしくなります。

さすがうなぎ専門店だけあります。本格的なうな丼ですよ。 

 

個人的にはもう少し皮がうすいほうが好みではあるんですけどね…。

フワッと箸でちぎれる系のうなぎを求めるなら松屋に分があります。 

 

▼関連記事

とはいえ、炭火の香ばしさは宇奈ととには及ばないです。

備長炭で焼いてるので香ばしさが別次元なんですよ。

 

まとめ

1000円以内で食べれるうな丼だと、宇奈ととは間違いなくトップレベルです。

下記にあてはまるひとは確実にハマると思います。

 

・とにかく安くうなぎを食べたい

・安くてそこそこおいしければいい

・居心地は気にしない

・接客イマイチでも気にしない

 

ワンコインでうな丼が食べれる超レアなお店です。

東京に住んでるなら、一度は食べてみることをオススメします。 うなぎは高いのイメージがくつがえりますよ。