Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【笹塚】ロビンのおすすめメニューはハンバーグピラフ!行列のできる街の洋食屋

スポンサーリンク

ロビンに通いはじめて5年くらいになります。

笹塚といえばロビンなんですよ。都内でいちばん好きな洋食屋さんです。

コスパ最高で何食べてもおいしいんですよね。

 

ご主人が亡くなったのを理由に一度閉店しちゃったんですけど、

地元民のアツい期待に応えて半年後に別の場所で再開したみたいです。

ご主人の意思を受け継いだシェフが振る舞ってくれてるそうな。

最近まで知りませんでした…復活の事実を確かめるべく、すぐに現場に向かうことに。

場所はおなじ笹塚です。

アド街でも紹介されたらしく、まえよりも行列がスゴいことになってました…。

ぼくが何度もリピートしてるおすすめメニューを紹介します。

 

目次

1.行列のできる洋食屋ロビン

ありました。Fファーストビルの2階です。移転後も変わらず南口の駅前にあります。

 

2階へ上がると、まだ開店前なのにすでに行列待ちが…。7、8人並んでました。

平日の11時20分に到着したのに並ぶことになるとは。

アド街効果もあってか、一段と行列が増えましたね。男性8割、女性2割といったところです。

土日はさらにスゴい行列になると思います。人気店から超人気店になりましたね。

 

移転前よりも狭い

笹塚ショッピングモールに入居してた頃より狭いですね。雰囲気とかはまえのほうが良かったかな。

厨房の様子が見れなくなってしまったのは残念です…。

カウンター越しにシェフが手際よく作る様子を眺めるのが楽しみだったんですけどね。

 

食品サンプルは健在です。移転前の名残りを感じることができました。

 

2.おすすめメニュー

おすすめ①ハンバーグピラフ:820円

 

ロビンで一番注文するのがハンバーグピラフです。他のお客さんも頼んでるひと多かったです。

常連さんほどハンバーグピラフ食べてる人多い気がします。

 

ぜんぜん味は変わってなかったです。パラパラで薄味のピラフは絶品です。

シンプルな味付けなんですけど、炒め加減がとんでもなく絶妙だったり、自分では作れないプロの味に仕上がってるんですよね。

飽きにくく食べやすい味

ピーマン、ハム、玉子、玉ねぎの定番ピラフです。まとまり方がパーフェクトです。

どの具材も主張が強すぎることなく、口の中でバランス良くまとまります。

ボリュームたっぷりですけど、油っこくないので意外とサラッといただけます。

飽きがこないんですよね。

 

手ごね感たっぷりの肉肉しいハンバーグと一緒に食べると口福感で満たされます。

ワンプレートになってるのでスプーン一つで食べれるのもいいですね。

おすすめ②ハンバーグナポリタン:820円

 

ナポリタンもおいしいんですよ。ハンバーグピラフといつも悩みますね。

2人利用ならピラフとナポリタンを頼むのがベストです。シェアできますからね。

 

酸味少なめで甘みを感じるソースはハンバーグと相性バツグンです。

太麺でボリュームもあるのでかなりお腹膨れます。

箸置き代わりにキャベツをはさむと最後まで飽きずに食べれますね。

 

キャベツの舌触り最高

 

ロビンはキャベツ1つとってもレベルが違います。下ごしらえが完ぺきなんでしょうね。

青臭さはまったくなく、シャキシャキとしんなりを両立させたみごとな食感です。

舌触りよすぎてびっくりします。

手作りドレッシングをかけるとメインデュッシュに早変わりします笑

どれが主役かわからなくなるほど、全部がおいしすぎる! ロビン最高ですね。

 

3.まとめ

移転しても味は変わらず、安定のおいしさでした。

しっかりとご主人の意思が受け継がれてます。

都内でいちばん好きな街の洋食屋さんに変わりなしです。行列に並んででも食べたい名店の味です。これからもロビンに通い続けます。

以上、愛すべき街の洋食屋さんを紹介させていただきました。

 

ロビン

東京都渋谷区笹塚1-29-7 Fファーストビル 2F

営業時間:11:40~15:00/17:00~19:30

定休日:水曜/土曜夜