Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【感想】渋谷の改良湯がオシャレすぎた!サウナは温度高めで水風呂はキンキン!

スポンサーリンク

渋谷駅から歩いて15分くらいですかね。

明治通りを恵比寿方面に歩いていくと路地裏にギョギョっとするようなPOPな巨大アートが目に飛び込んできます。

デザイナーズ銭湯で有名な「改良湯」です。

雑誌でもしょっちゅう取り上げられる人気銭湯です。

前から行ってみたかったんですよね。

噂どおりオシャレで洗練されてましたし、居心地もバツグンでした。

さすがクリエイターの聖地、渋谷に構えるだけあります。

サウナも一緒に利用したので感想を記します。

 

目次

1. 創業100年超えの老舗、改良湯


POPな巨大壁画アートがとにかく異彩を放ってます。

この角度だけみると誰がどうみても銭湯ではないですよね笑

現代アート美術館のような佇まいです。

となりにはコインランドリーが併設されてて、その隣が銭湯の入り口だったりするんですけど…。


え?どこが?


完全に高級日本料理屋とかお寿司屋さんの入り口やん!

新進気鋭の若手料理人がプロデュースしました系のイマドキのやつ笑

東京カレンダーに掲載されてそうなラグジュアリー感ハンパない…。

敷居の高さはたぶん全国の銭湯でぶっちぎりの1位ですね。

のれんくぐるのに勇気がいる銭湯なんて全国どこ探してもまずないです。

2018年にリニューアルしたそうです。

創業100年超えの老舗とは思えない洗練されたデザイナーズ銭湯です。

銭湯建築家として知られる今井健太郎さんがプロデュースしたんだそう。

はすぬま温泉、戸越銀座温泉といった人気銭湯もすべて今井さんが手掛けたそうですよ。


✔券売機の料金見てホッとする

自動券売機の表示を見て安心しました。

ふつーに銭湯価格でした。


サウナ付きで820円なので良心的ですよね。

1万円くらいしそうな雰囲気を放ってるので怖気づきましたよ笑

もちろんサウナコースで行きます。

✔フロントの女将(?)が個性的

ふくよかな熟年女将がお出迎えしてくれます。


とおもいきや、受付の前に佇んでるのにまったくこちらの様子に気づく気配なし…

奥の休憩室を掃除してたらしく、ひたすらモップをかけてました。

手に持ってた靴箱キーをチャリチャリ鳴らしつつ、反応をたしかめます。

 

「・・・」


物音に気づく様子はなさそうです。

「すみませ〜〜ん」

 

ようやくこちらを振り返ってくれました。

「ハッ、すみませ〜〜ん。ぜんぜん気づきませんでした〜」

 


スピード感あふれる渋谷の街ナカにあるというのに、このマイペースぶり笑

途端に肩の力が抜けてスーッと心がほぐれます。

お客さんとのコミュニケーションを大事にしてる感じです。

地域コミュニティとしての機能をしっかり担ってます。

2. 改良湯の体験談

外観も内装もとことん洗練されてます。

浴室にもPOPな壁画が一面に描かれてて、薄暗い明かりのなかにみごとに調和してます。

そこにいるだけでおしゃれな気分に浸れるのが最大の魅力ですね。

渋谷らしいストリート感もあるのでおしゃれボーイ(ガール)とすこぶる相性よさげ。

お客さんも若い人が多かったですし、全身シュプリームでキメたお洒落おじさんもいました。

洗練された空間には、洗練さを好むお客さんが自然と集まってくるんですね。

南青山の清水湯もそうでしたけど、渋谷はハイセンスな銭湯がほんと似合いますね。
>> おしゃれすぎる南青山の銭湯、清水湯に行ってみた感想。カップルデートにもおすすめ!


渋谷カルチャーが詰まってる空間だなぁというのが率直な印象です。

「渋谷の銭湯でくつろいでるオレ、かっこよくない?」

って自我に訴えてきて優越感に浸れます。

従来の銭湯のイメージを完全にぶちこわしてくれます。

銭湯に行くのがクールだなと体験できるはずです。若者を呼び込むのに成功してますね。

2-1 炭酸泉

20人くらい入れそうな巨大な炭酸泉の内風呂がよかったです。

 

 

ぬるめの温度なので熱いお風呂が苦手な人でも長く入っていられます。

炭酸のシュワシュワが心地良いです。

シュワシュワ感は南青山の清水湯のほうが強めではありますね。

弱炭酸と強炭酸のちがいみたいな笑

好みの問題ですね。

 

広いのでゆったりくつろげます。

肌にやさしい軟水を使用してるので肌がなめらかになります。

湯上がりは肌がしっとりしてました。

サウナに入ったのも影響してますけど、体中の血流が改善されたのを実感しました。

炭酸泉に含まれる炭酸ガスには血管を拡張させる作用があるので血流が良くなると言われてます。

サウナに入らなくても、炭酸泉+水風呂でもととのえそうですね。

炭酸泉のほかにも少し熱めの中温風呂もあるので使い分けるとよさげ。

 

2-2 サウナ

珍しくサウナバッグはありません。

フェイスタオルとバスタオル、サウナキーをそのまま渡されます。

浴室内には荷物棚があるのでそこに入れておけば手ぶらで入れます。

 

炭酸泉はほぼ貸し切りだったのに、サウナは大盛況でした。

店員8名までと書いてましたけど、ほぼ満員でしたね笑

3蜜が気になるところですけど、テレビはなく、BGMがしっぽり流れるだけの空間なのでしゃべる人は一人もいません。

おかげで不安な気持ちにならずに利用できました。

 

✔中〜上級者向けサウナ

ガッツリ汗をかける日本式サウナですね。

室温は90〜100度くらいありそうです。

2段式なので下と上で体感温度が変わるとはいえ、かなり熱かったです。

上段は耳が痛くなるくらいのアツさなので、頭からタオルをかぶることを強く推奨します。

 

じっくり汗をかくよりも、ドバっと汗をかくのが好きな人にはたまらないと思います。

1分も経たないうちに汗ダラダラになります。

10分が限界でしたね。

サウナ初心者にはちと難易度が高めかも。

個人的には中級者からの利用がおすすめです。

2-3  水風呂

サウナの隣にあるので動線がスムーズです。

大きめの浴槽なので3人入っても余裕があります。

銭湯サウナの水風呂にしては大きめなのでゆったりできますよ。

キンキンに冷えてます。

高温サウナから出たばかりだというのに冷たく感じるほど。

温度計をみると「16度」と表示されてました。

体感的には15度を下回ってる気がしました。

とにかくよく冷えてます。

30秒くらいで出たくなりますね笑

サッと利用するくらいがちょうどいい、短時間スタイルの水風呂です。

1セット目よりも2セット目以降のほうが気持ちよく感じますね。

3セットこなしてしっかりととのえました。

3. まとめ

清潔感にあふれてて、細部にまでオシャレ心が行き届いたストリート銭湯でした。

フロントスタッフの女性も愛想がよく、気さくに話しかけてくれるのですごく居心地がよかったです。

はじめは二の足を踏んでしまいますけど、いざ中に入ってみると楽園が待ち構えてます。

怖がらずに一歩を踏み出してみてください。

体験者のぼくが保証します。

そこにはあなただけの楽園が待っている…

レッミッフラ〜イ、だれも〜がこーこーでー♬

以上、改良湯の体験レポートでした。

 

改良湯

東京都渋谷区東2丁目19−9 金山ビル

営業時間:15:30〜24:30

定休日:土曜