Cosper

コスパよく幸せに生きていく

【収入実績】アドセンスで累計300万円稼ぐまでの軌跡【約3年半かかりました】

スポンサーリンク

グーグルアドセンスで稼いだ金額がついに300万円を突破しました。

ブログを始めたばかりの頃から考えると信じられないです。

短いようで長い道のりでしたね。

 

 

300万円突破は通過点でしかないですけど、キリがいいので少し振り返りたいと思います。

 

これからブログでアドセンスを活用しようと考えてる人に向けて、なにか参考になれば嬉しいです。

 

目次

 

累計300万超えるまでにかかった期間

2015年10月の終わりにWordPressでブログを立ち上げました。

シーサーブログで50記事くらい下積み(書く練習)をして、そこから本格的にアドセンスで稼ごうと決意して、WordPressに移行したんです。

アドセンス広告を貼り付けるようになったのもそこからです。

 

300万円達成にかかった期間は約3年半です。

年収に換算するとざっくり80万円くらい?

全然しょぼいです笑

月収15万のときもあれば、アップデートを受けて月収1万円まで下がったりもしたので、収入は月によってバラバラです。

 

安定的に稼げてたのは2017年と2018年ぐらいですかね。

月10万円以上の収入が入ってきてて、手放しでも7~8万円の報酬が発生してました。

不労所得サイコー」とか言って調子こいてましたね

 

調子に乗るとダメですね。

2019年に入って突然アップデートくらって、月1万円レベルにまでガタ落ちしました。当時の心境をブログ記事にしてるのでざまぁな姿をどうぞ。

▼関連記事

www.qlioplus-sub.com

 

もしアプデに合わなかったら、300万達成はたぶん半年くらい早かったと思います。

いつ何が起こるかわからないビジネスの世界を身をもって痛感させられました。

 

累計300万超えるまでに書いた記事数

 

大量に記事を書きまくってきたのも事実です。

約3年半で1100記事以上の記事を量産しました。

 

1記事あたり1500文字以上をノルマに課してるので、どれだけの労力がかかってるかはカンタンに想像できると思います。

消した記事を含めると1300記事以上は書いてると思います。

作業量をこなしたからこそ伴ってきた結果ともいえます。

 

ちなみに累計300万円は2サイトの合計です。

当ブログでは1割も稼いでないです

メインサイトのトレンドブログで稼いできました。芸能人のゴシップネタを中心に、アクセスの爆発が狙える熱愛記事とかを優先に書きまくってましたね。おかげで芸能コメンテーター並に熱愛事情に詳しくなれました笑

 

書きたい記事ではなかったですけど、稼ぐことを念頭に置くと芸能ゴシップはブログ初心者には最適だったんですよね。

興味があるとかないとかは一旦脇において、「稼げるかどうか」を基準にブログを書いてきたからこそ、結果が伴ってきたのは間違いないです。

ゲスい稼ぎ方でも構わないので、まずはお金を稼ぐことを最優先する。

考え方を現実路線にシフトしたのが功を奏したといえます。稼ぎたい気持ちを押し殺さず、お金に素直になることも稼ぐ上では大事なことかもしれません。

 

アドセンスで稼ぐためにやったこと

300万円達成までの道のりでやってきたことをまとめます。

  1. コンサル受けた
  2. ブログにまつわる本を読んだ
  3. 需要のある記事を書く
  4. 書き続ける(1000記事超えのストック)

 

1.コンサル受けた

20163月から1年間の間、ブログコンサルを受けてました。

Skypeでタイトル添削してもらったおかげで、アドセンスだけで月収10万円の目標を達成することができました。

 

関連記事

www.qlioplus-sub.com

 

年間38万円払ったんですけど、元を取り戻したので払った価値は十分にあったと思います。

プロミスで35万円借金したのでしっかりリスクも背負いました笑

リスクを取って自分を追い込まないとダメなタイプなんです。稼ぐしかないと腹をくくれたので結果オーライです。毎月12千円をちまちま返済してます

 

独学で息詰まるくらいなら、お金払ってコンサル受けてみるのも1つの手です。

他人に教えを請うことでいままで見えなかった視界がひらけたりします。

教わる人を間違えるとイタイ目に遭いますけどね

  

2.ブログにまつわる本を読んだ

アドセンスで稼ぐと決めてからはいつくか本も読みました。

ネットの情報でも十分ですけど、本のほうが縦書きで見やすいので内容が頭に入りやすいです。ブログで稼ぐために読んでおきたいおすすめ本を下記で紹介してます。

 

関連記事

www.qlioplus-sub.com

 

 

11500円くらいで買えるのでコンサルに比べたら全然安いです。

アドセンスで稼ぐなら本当に稼げるGoogle AdSenseはマストですね。

稼げるネタの探し方とか読まれる記事の書き方が身につきます。今でもたまに見返してます。参考書代わりにピッタリです。

 

3.需要のある記事を書く

自分が書きたい記事ではなく、需要があるかどうかを元に記事を書いてきました。

みんなが知りたいことを書いて、需要のあるキーワードで上位表示させることができればアドセンスで稼げます。

 

芸能人のゴシップも、最新のトレンドグルメも、みんなが知りたがってる情報です。

だから興味のあるなしに関わらず書いてきました。需要があるなら書くっきゃない!と。

 

もちろん大手メディアの丸パクリだと価値がないので、自分の意見を交えてオリジナル性を持たせるよう心がけました。

 

需要のある記事を量産して上位表示されればアドセンス報酬は勝手に伸びていきます。

広告の配置とかよりも需要の見極めが大事です。

 

4.書き続ける(1000記事超えのストック)

とはいえ、稼ぐ上でいちばん求められるのは作業量です。

ちゃんとリサーチして、ちゃんと記事を書いてようやく稼ぐための準備が整います。

正直死ぬほどめんどくさいです。

 

でも書かないと稼げないんですよ。当たり前ですけど

 

1100本以上の記事を書くのはかなりシンドかったです。

「この記事がいずれ資産になるんだ」と言い聞かせて書き続けてきました。

ブログで稼ぐには継続して書き続けることがなにより大事です。

 

書きまくれば自然と文章力も上達するし、思考力も高まるので稼ぎやすくなりますよ。

記事が溜まればアクセスも増えるのでモチベーションも高まります。

アップデートで収入がガタ落ちするリスクはありますけど、上達した文章力はちゃんとスキルとして残ります。

書き続けることで目に見えない副産物がたくさん手に入るんです。

まとめ

コツコツ継続するのが好きならアドセンスは向いてると思います。

なんの取り柄もない凡人のぼくですら、ただ続けるだけで300万達成できましたからね…。

クリックしてもらうだけで報酬が発生するのでブログ初心者でも始めやすいのも魅力です。

最近は審査が厳しくなってるみたいですけど、まだまだチャンスですよ。

夢があるのでチャレンジし甲斐があります。