Findomation blog

コスパよく幸せに生きていく

【経験談】ブログ初心者がアフィリで初報酬得るには何を紹介すればいい?身近な物でOK

スポンサーリンク

「ブログ初心者です。最近ブログアフィリエイトをはじめたけど全然成果が出ない。このまま書き続けて成果が出るのか不安で仕方ない…。
まずは1件成約させて自信をつけたいんだけどな。
実際に成果を出すには何を紹介すればいいんだろう?成約しやすいおすすめ商品を知りたいな。」


こういった疑問に答えます。

まだアフィリエイト(おもに物販)で1件も報酬を得ていない人が対象です。それ以外の人は読まなくてOKです。


この記事を書いてるぼくは、雑記ブログで月2000円のアドセンス報酬、物販アフィリ(Amazon楽天)で月3〜5本売ってます。

ブログ初心者ではないですが、ちょっとだけ先を走る先輩レベルです。
月収100万稼いでます!的なひとじゃないのでとっつきやすいと思います笑


最初の1件を成約させるとかなり自信になってモチベーションも続きやすいです。

まずはなんとしても1件成約を目指しましょう。

ポイントは1つだけ。普段使ってる身近なものを紹介すればいいです。
この記事を読むことで最初のハードルを乗り越えて、報酬画面に成果発生!の文字が見れる可能性がグンと上がると思います。
ぼくが実際に成果を出してる実例付きで解説していきます。

 

目次

 

1. 身近なものを紹介すればいい

身近なものというのは、普段から使ってるものを指します。
ふだんの生活で使ってるものを紹介するのがミソです。
挙げるとキリがないので一例だけ…

例:パソコン、スマホ、寝具、歯ブラシ、歯磨き粉、洋服、入浴グッズ、本、電子書籍、水、コーヒーetc…。

このなかからできれば「毎日使ってるもの」を紹介しましょう。
長年使ってるものであれば尚良しです。長く愛用してるものであればあるほど、自然と権威性が出ますからね。
「10年使ってます!」って言われたら「おっ!」ってなりますよね。
じっさいに毎日使っていて、心から「おすすめできる」と思うものだけを厳選すべきです。そうすれば売れます。

さすがにパソコンのような高額商品を売るのは初心者にはハードル高いですけど、日用品とかだったら「ためしに買ってみよう」と思ってもらいやすいので売れやすいです。

2. 身近なものは売れやすい

日常生活を送っていて毎日使うものは一定の検索ニーズがあります。
つねに需要があるのでアクセスも見込めます。

ブログ初心者なら日用品のアフィリがいちばんです。

2-1. 単価低いので下手くそな文章でもわりと関係なく売れる

ブログを書き始めたころってスラスラ文章書けないですよね。
言いたいことがうまくまとまらず、どうしてもぎこちない文章になりがちです。
でも普段使ってる商品のことならだいぶ書きやすいと思います。
体験したことは比較的書きやすいんですよ。レビューが書きやすいのは体験したことを書くからです。
考察系のオピニオン記事とかが難易度高いのは体験したことじゃないからです。
ブログ初心者が最初の1件を成約させるには、できるだけハードルは下げるべき。

日用品の使用レビューであれば、普段から使ってるものなのでわりと書きやすいです。長年使ってるものであれば愛着も湧くので、伝える熱量がハンパなくのっかります。

読み手(買う側)も単価が低いとあって、そこまで熱心に吟味しないので下手くそな文章でも売れやすいです。

「なんとなくよさそう」と感じてもらえれば売れます。
※なんとなくよさそうと思ってもらうためのテクニックについては後述します。

スポンサーリンク
 

2-2. そこまで文字数いらない(1500文字程度あればOK)

日用品のレビューなら文字数はせいぜい1500文字あればOKです。
このくらいなら頑張れば書けそうですよね?
2〜3時間くらいあれば初心者でも十分書けるボリュームだと思います。

 

1.なぜその商品を買ったのか?(購入動機)
2.どこに魅力を感じたのか?(おすすめのポイント)
3.メリットとデメリットは?
4.どこで買えるのか?(商品紹介)


このあたりのポイントを伝えるには1500文字以上はかかります。
レビュー記事を書くにあたって必要なポイントを伝えようとすると、自然とこのくらいの文字数になるはずです。

値段の安い日用品といっても、文章が短すぎるとかえって怪しまれるので売れないと思います。売りたいだけじゃねーの?って思われるのがオチです。
上記で紹介したポイントをおさえつつ、1500文字以上は書く。

これだけ押さえればいいのでシンプルですよね。

3. 実例:愛用中のシャンプーが毎月売れてます

実例を紹介します。ぼくがブログ内で紹介してる愛用シャンプーです。

 >>【1000円以内で買える】剛毛で髪が硬いメンズにおすすめの市販シャンプーはこれ!

 

この記事から毎月2〜3本ベースで売れてます。本数は少ないですけど、毎月売れてるのは事実です。

特定のキーワードで検索結果の1ページ目に表示されるようになってからずっと売れ続けてます。最初の3ヶ月ぐらいはググっても後ろの方でした。
気づいたら狙ったワードで検索上位取れてアクセスが集まるようになりました。

さすがに「シャンプー おすすめ」とかだと全然ヒットしないですけど、ニッチな検索ワードで上位表示取れてるかんじです。
シャンプーで悩んでる特定の男性たちによく読まれてるみたいです。

その中の一部のひとが、ぼくのことを信頼してくれて買っていただいてます。

3年以上愛用してますし、本気でおすすめできる商品なので良さが伝わってるのかもしれません。

読み手の心理を先回りすることも大事です。


レビュー記事を読むときの読み手の心理

・失敗したくないと思って検索してる
・商品サイト(Amazonレビューとか)に載ってないリアルな情報を求めている
・商品を使うとどんな未来があるのか知りたがってる(例:髪がキシキシならない)

 

読み手の立場で考えると当然ですよね。高額商品だろうと日用品だろうとおなじです。
読み手の心理状態をおさえつつ、上記で紹介したレビュー記事のポイントに沿ってライティングすれば読み手の心はたぶん動きます。
自分の言葉で嘘偽りなく紹介していくのがミソです。

キレイに書こうとするとかえってうさんくさい文章になってしまうので普段どおりの言葉遣いでOKです。

4. 身近なものを紹介して成果を実感しよう

ブログ初心者が最初の1件を成約させる方法をお伝えしました。
ぜひ日用品をレビューしてみてください。実際にぼく自身が現在進行形で成果を出してる方法です。机上の空論ではなく、実務から得た知見です。

ただ残念ながら、紹介したとおりにレビュー記事を書いてもすぐには成果は期待できません。
検索結果に表示されるまでに3ヶ月くらいかかるので…。

検索需要のあるワードで記事を書いて、狙ったワードで検索上位を取ることが大前提です。
それまでは辛抱です。ブログアフィリエイトは成果が出始めるまで3ヶ月〜半年くらいは我慢が求められます。種まきして収穫までに時間がかかる農業と同じですね。

その間はグーグルアドセンスでクリック報酬を稼ぎつつ、モチベーションを保つ感じがいいですね。

手応えを確かめながら1歩ずつ成長していくとモチベが続くので継続できます。

継続すればだんだん結果も伴ってきます。コツコツ記事を書いて収穫シーズンを待ち望みましょう。まずは最初の1件を発生させること。当記事がその一助になれば嬉しいです。

関連記事

>>【初心者向け】ブログで副業はじめるなら読まないと損!おすすめ本を5冊紹介してみた

>>【初心者向け】雑記ブログで月1000円稼ぐまでに取り組んだこと【収入ヒントあり】