Cosper

コスパよく幸せに生きていく

東京から電車で1時間弱!格安で行ける穴場の日帰り温泉を紹介【秦野天然温泉】

スポンサーリンク

 

「東京から電車で1時間以内で行ける日帰り温泉ってどこがあるんだろ?

なるべくお金をかけずに行きたいけど、人が混みすぎてるところもイヤだな。

天然温泉で格安で入れるおすすめの温泉があったら教えて。」


 
こういった疑問に答えます。


最近すっかり温泉にハマってます。

この記事を書く1週間前にもスーパー銭湯に行ってきたばかりです。
>> 【調布】仙川湯けむりの里に行ってみた感想。日帰りで一日中楽しめる穴場の天然温泉

 

都内もいいですけど、たまにはちょっと東京以外のエリアにも足を伸ばしたくなりますよね。
かといって箱根は遠すぎるし料金設定も高めだしな…。

「もっと手軽に行ける日帰り温泉はないかな?」

探しまくってたら偶然見つけました。

「秦野天然温泉さざんか」です。

秦野市にある天然温泉です。

ぼくは杉並区に住んでますけど、電車で1時間弱で行けました。

露天風呂から丹沢の山を見渡せて景色もサイコーでした。

温泉もサウナもあってかなりリフレッシュできました。

平日の日中に行ったら混雑もなかったのでのんびりできますよ。

しかも平日なら700円で時間無制限です…コスパ良すぎ笑

本当は教えたくない知る人ぞ知る秘湯を紹介します。

 

目次

 

1. 秦野天然温泉さざんか

最寄り駅は小田急線「東海大学前駅」です。

歩いて7分くらいで着きます。

上り坂なのでけっこうキツいですけどね笑

温泉から見下ろす景色はこんな感じです。

丹沢の山々が一望できます。

秦野盆地に囲まれた自然豊かなエリアです。

秦野市にははじめて来たんですけど、空気もよくてのんびりしてていいところですね。

もちろん天然温泉です。

地下1000メートルから湧き出る源泉かけ流しだそうです。

美肌、肩こり、傷癒やし、保湿とかにいいんですって。

木のぬくもりが感じられる和風モダンなデザイン(外観)です。

シックでおしゃれな内装

2018年にリニューアルしたみたいです。

内装もかなりキレイですし清潔感あります。

スーパー銭湯だけに、広々しててのんびりくつろげる空間です。

 

2. 天然温泉さざんかのおすすめポイント

個人的なおすすめポイントをメリット・デメリット含めてお伝えします。

 

メリット
✔露天風呂からみえる絶景
✔サウナが清潔で広め【サウナマット無料】
✔食事処が併設
✔施設の充実ぶりに比べて入浴料金が安い

 

デメリット
✔休憩スペースは広くない
✔コーヒー牛乳が森永

 

 

露天風呂からみえる絶景

 

 

男湯はゆったりスペースの露天風呂が2つあります。

ひのき風呂と漢方風呂があって、どっちも温度はぬるめです。

長時間浸かってものぼせにくいので個人的には適温でした。

露天風呂からみえる自然の景色は都内ではまず味わえないですね。

都心からたった1時間弱で来れるとは思えないです…。

日頃の疲れを忘れさせてくれる非日常感がたまらんです。


サウナが清潔で広め【サウナマット無料】


サウナもよかったです。

追加料金無しで入れるのでサウナ好きはぜひ。

そこまで高温じゃないのでサウナ初心者でも利用しやすいと思います。

サウナマットも無料で使えますし、入り口には飲用水もあるのでのどが乾いたら水分補給もすぐできます。

 

かゆいところに手が届くサウナですね。
ラクゼーション音楽が流れてて、室内はさながら瞑想空間です。

サウナマットを床に敷いてゴロ寝してるツワモノのおじいちゃんもいました笑

水風呂は17度なのでわりと抵抗なく入れるのもよかったです。

外気浴スペースもあるのでサウナ→水風呂→休憩の流れが味わえます。

サ道のロケ地に選ばれてても全然おかしくないサウナですよ。

「ととのう」には申し分ない環境です。

>> 【感想】サ道のドラマが面白くてクセになる!動画のみどころを考察交えて解説してみた


お食事処が併設

お風呂上がりにはお食事処で食事もできます。

ジャズが流れる落ち着いた空間なのでゆったりくつろげます。

掘りごたつ式のテーブル席は風情があっていいですね。

▼田舎カレー(700円)

カレーおすすめです。

豚肉がゴロゴロ入ってて素朴な味わいがいいです。

やまと豚(ブランド豚)を使ってるのでやわらかくて甘みがあります。

甘めの和風だしが効いたルーなので食べやすいです。

大根サラダ付きで700円はかなりリーズナブルですね。

 

施設の充実ぶりに比べて入浴料金が安い

ほんと入浴料金に見合わないオトク感があります。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープは備え付きですし、ドライヤーも無料で使えます。

 

おまけに露天風呂、サウナまで付いてて700円は破格すぎますね。

秦野市は都心に比べて物価が安いのはまちがいないです。


休憩スペースは広くない

そのぶん休憩スペースは狭めですね。

ベンチと畳スペースがありますけど、ベンチは背もたれがないのでくつろぐには不向きです。

畳スペースは15人位でいっぱいになるので土日とかは満席かもです。

平日日中だったのでたまたま利用できました。

畳のうえに寝そべってのんびりお昼寝してました。

平日利用が断然おすすめです。

 

コーヒー牛乳が森永
お風呂上がりといえばコーヒー牛乳ですよね。

天然温泉さざんかは森永のコーヒー牛乳でした。

個人的には小岩井か明治が好きなんですよね…。

森永はミルクのコクが弱いので正直好みではなかったです。

好みの問題なのでひとによってはメリットかもしれないです。

3. 食後のデザートのおすすめ【湘南くれーぷ】

お風呂上がりにデザートを食べたくなったら近所にあるクレープ屋さんがおすすめです。

天然温泉さざんかから10分くらい歩いたところにあります。
東海大学の前ですね。

メニューで埋め尽くされたファンキーな外観が目印です笑

入るのに躊躇しますけど、かなりおいしいクレープが味わえます。
クセの強いイケメン風お兄さんが目の前で作ってくれます。

▼チョコバナナホイップ(440円)


注文してから20〜30分くらいかかりますけど、待つだけの価値あります。

店内で食べれるので雨の日でも安心です。

個性の強すぎる異空間でディープな非日常感をあじわえます。

温泉からのクレープの流れをおすすめします。

カップルなら最高のデートコースになると思います。

思い出に残るのはまちがいないです。

 

湘南くれーぷ

神奈川県平塚市真田4-11-18 102

営業時間:[月~金] 12:30~21:30 [土] 12:30~19:30 [日・祝] 12:30~18:30

定休日:不定

4. まとめ

天然温泉さざんかはホント穴場としか言いようがないですね。

ほんとはとなりの鶴巻温泉に行くつもりだったんですけど、まさかの定休日で…

代替案をスマホでググってたまたま見つけたんです。

大正解でした。

鶴巻温泉よりも知名度がないぶん、ほとんど地元の人しかいないので混雑も少なめです。

東京から1時間弱で行ける秦野温泉はまさに秘湯です。

 

秦野天然温泉さざんか

神奈川県秦野市南矢名2-13-13

平日 10:00 ~ 23:00(最終受付22:30)

土日祝 9:00 ~ 23:00(最終受付22:30)